HOME > 「kensetsu」

「kensetsu」

 建設業許可の手続きは、弊社におまかせください!

 

建設業許可を自社で手続きされる場合、費用がかからないというメリットがある反面、

以下のようなご相談もよくいただきます。

・時間や手間がかかり、他の事業の進行が遅れる。

・建設業の要件を満たしているのか知りたい。

・取締役が変わったときは届出が必要?

 

もし何かご不明点、改善したい点がございましたら、お気軽にお問合せください。

弊社にご依頼いただくメリット

許認可専門チームが対応

建設業に関する許認可申請は、弊社の専門分野の一つです。

東京、名古屋、大阪各支店の許認可専門チームが一丸となって対応いたしますので、

スピーディーに申請を行うことが可能です。

 

業務効率の向上

書類の作成から申請まで、一括して弊社が行うことで、

貴重な時間・人材を他の業務に回すことが可能です。

 

役員等、会社の変更時に更新をサポート

会社の内容に大きな変更があった際は、申請内容の更新が必要です。

その際に必要な資料のチェック・作成から申請についても、弊社にお任せください。

サポート行政書士法人から御社へご提案

 サポート行政書士法人では、これから新規で建設業を取得される事業者様から、

既存の建設業業者の皆さまに向けて、継続支援サービス・経営事項審査・入札参加資格登録など

様々なサポートやコンサルティングを行っております。

 

継続支援サービス

弊社サービスをご利用のお客様に対して行う、事業全般に関する様々な支援です。

 

経営事項審査

建設業許可を取得しているお客様の経営事項審査を代行いたします。

 

入札参加資格

建設業許可を取得されているお客様の入札参加資格申請を代行いたします。

 

その他、詳しい業務メニューはこちらを参照ください。

サービス内容

①許認可要件の確認を行います。

 実際にどのような人材が必要か(資格など)、他に必要なものはあるか等、確認いたします。

 

②申請書類を作成し、補正があれば適宜お知らせいたします。

 

③書類が完成したのち、行政機関に申請を行います。

 

④申請から許可までの間の補正等にも対応いたします。

黒瀬上半身写真

お客様の声

ホームページで調べていたところ、

会社の大きさや相談の対応などの条件が良いかと思い決めました。

芳村先生、黒瀬様には素人質問にも丁寧にご対応頂きました。

何度も同じ質問しましたが呆れずにお付き合い頂いたことや、

迅速な対応をして頂いたことに、大変感謝しております。

専門的な知見も頂き、当社も大いに助かりました。

今後も引き続きサポート頂ければと思っております。

 

担当者からのコメント (担当:黒瀬)

新規の建設業許可(更新+業種追加)の案件でした。

メインの許可の方の更新を失念されており、

急ぎでの申請となりました。

 

予定より少し早く許可が下りた為、

大満足していただけました。

面談当初から、コンプライアンスをしっかりしたいと

お考えの会社様で、疑問点があるたびに

来社していただき、面談していましたが、

こういうときにこその継続支援サービスがあると

ご提案させて頂き、現在検討して頂いています!

 

建設業許可取得までの流れ

ドローン飛行許可申請担当
ご相談


ドローン飛行許可申請担当 相談は何度でも無料です。

まずはお電話か問い合わせフォームからご連絡ください。

その上で一度ご来社(又はWEB面談)いただき、現在の状況を確認の後、アドバイスさせていただきます。

 

ドローン飛行許可申請担当
お申込み

 

見積りで提示した金額やサービス内容に納得いただけましたら、ご依頼いただきます。報酬の支払い時期や成功報酬については、担当者とご相談ください。

 

ドローン飛行許可申請担当
資料収集・書類作成

ドローン飛行許可申請担当 当社スタッフが建設業許可における書類作成を行います。必要に応じて、行政機関との調整(面談含)も行います。
ドローン飛行許可申請担当
申請代行


当社の行政書士が、ご依頼者に代わって申請を行います。追加書類指示が入った場合も、当社が対応します。

ドローン飛行許可申請担当
審査

書類が受理されてから、知事許可で1ヶ月程度、大臣許可で4ヶ月程度の審査が行われます。書類の不足・修正などで補正指示が入りましたら、当社にて対応いたします。
ドローン飛行許可申請担当
許可・開業

許可連絡がありましたら、許可証を受け取ります。許可証を受け取った時点で業務を開始できます。

 

許可申請後にも様々な申請が必要となります。許可がおりた業者には、決算変更届の提出、各種変更届の提出、許可の更新などの申請が課せられます。

詳しくは「許可後の義務」を参照ください。

許認可管理一括管理サポートも行っております。お気軽にご相談ください。

 

よくあるご質問

許可申請後,どのくらいで許可は下りますか?

県知事の許可については、45日間ほどかかります。国土交通大臣の許可は、120日間ほどかかります。 ただし申請に不備があり、補正を必要とする場合は、予定期間を超える場合もあります。

東京都の建設業許可の場合、東京都内でしか工事の施工はできませんか?

東京都知事許可でも、日本全国で施工することができます。

ただし、東京都以外の都道府県に新たに営業所を設ける場合、改めて国土交通大臣の建設業許可の申請が必要となります。

相談は無料と書いてありますが、本当ですか?

相談は何度でも無料で行なっています。

電話相談だけでなく、面談でも無料で相談できます。 料金が発生する際は、事前に見積りを出し、 ご依頼者の了解を得た上で行いますので、ご安心ください。

私たちにお任せください! ~担当スタッフからのメッセージ~

全国対応可能

サポート行政書士法人

お問い合わせはこちらから(相談・見積無料)

  1. ※必須
  2. 相談希望オフィス
  3. office
  4. ※必須
  5. 弊社を知った経緯をお選びください(複数回答可)
  6. 問合せ経路
  7. 利用規約及びプライバシーポリシーの内容に同意の上、
    送信ボタンをクリックしてください
  8. Captcha
 

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認