HOME > IT導入補助金

IT導入補助金

ITベンダー・IT導入支援事業者向け

弊社では東京、名古屋、大阪を拠点に
全国のIT導入補助金申請をサポートしています。
2018年より累計1000件以上の申請を行ってきました。

新たにITベンダーになる事業様からの相談は勿論、既存のITベンダーでこれからより
積極的に補助金の活用をしていきたい事業者様からのご相談もお待ちしております。

※本サービスはIT導入支援事業者(ITベンダー)様専用です。
 交付申請者様からの新規ご相談の場合は原則対応しておりません。

 

2021年度 申請実績

400件以上 

 

提携ベンダー数

70社以上

2021年度時点

2022年度からの新特別枠「デジタル化基盤導入枠」について

 

デジタル化基盤導入枠として「デジタル化基盤導入類型」及び「複数社連携IT導入類型」の2類型を設け、新型コロナウイルス感染症の影響を受けつつも、生産性向上に取り組む中小企業・小規模事業者等を支援するとともに、インボイス制度への対応も見据えつつ、企業間取引のデジタル化を強力に推進するため、「通常枠(A 類型・B 類型)」よりも補助率を引き上げて優先的に支援する。

※2022330日現在の情報を基に作成しております。

 

デジタル化基盤導入枠を使用できるソフトウェア

会計ソフト、受発注ソフト、決済ソフト、ECソフト

活用するメリット

 

①補助率・補助額がアップ

 

A類型

B類型

補助額

30万~150万未満

150万~450万未満

補助率

1/2以内

 

デジタル化基盤導入枠

補助額

5万~50万以下部分

50万超~350万円部分

補助率

3/4以内

2/3以内

②賃上げ目標が不要となった

2021年度は特別枠を活用する場合、

下記の賃上げを行うことを任意又は必須の要件として表明することが求められました。

・事業計画期間において、給与支給総額を年率平均1.5%以上増加
・事業計画期間において、事業場内最低賃金(事業場内で最も低い賃金)を地域別最低賃金+30円以上の水準にする
・すべて満たす3年の事業計画を策定し従業員に表明している
尚、A類型・B類型で申請する場合は賃上げ要件があります。

 ③クラウド費(月額・年額)は最大2年分が補助対象

月額・年額で使用料金が定められている形態の製品(サブスクリプション販売形式等)の費用が最大2年分補助対象となります。

 ④ハードウェアの購入費も含めることができる

PC・タブレット・プリンター・スキャナー及びそれらの複合機器を
ソフトウェア(“会計・受発注・決済・EC”のいずれかの機能)と合わせて導入する場合に限ります。

ITベンダー様からのよくある質問

Q1  毎年100件近くの交付申請を自社で対応しております。
今年度からアウトソーシングすることになり、提携先を探しているのですが御社は何件までご依頼可能ですか?

 →特に何件までという上限はございませんので、原則お引き受けをしております。
  申請期日が近くなってくるとご対応が難しい場合もございますので、
  余裕をもったご依頼を頂けると幸いです。
 
Q2 IT導入支援事業者としてのやらなければいけない業務を見ると負担感が多そうなのですが御社に依頼するとどこまで負担が減るのでしょうか?
 
 →申請に向けた必要書類のご案内から交付申請者・ITベンダーがそれぞれ作成する事業計画書を全て弊社
で案を作成します。また、採択後の実績報告に関する書類の収集から提出までアフターフォローを行います。
交付申請者から補助金に関する質問があった場合も弊社が窓口となりご相談対応が可能となります。
 
Q3 2021年度にIT導入支援事業者登録が不採択でした。今年再チャレンジしたいのですが依頼は可能でしょうか?
 
 →可能です。不採択理由は大きく分けて「事業者」か「申請したITツール」のどちらかが原因です。
いずれも要件を満たせていないと登録ができないので、前回した申請書類一式をお持ちの場合は
内容を確認させて頂きます。
 
Q4 会社で補助金部門を立ち上げて補助金を活用した販売促進を行っていくことになったのですが、初めての取組なので社内で誰もわかる方がおりません。専門家から継続してアドバイスを頂きたいのですが、そのようなサービスはありますか?
 
 →顧問契約サービスを活用頂くことで補助金に関する問い合わせをいつでも行うことが可能です。
メールでの相談 は勿論、定期的なMTG対応もしております。詳細はお問い合わせ下さい。
 
Q5 自社商品を販売していくために広告やセミナーを開催したいと考えています。そこで補助金に関する内容を打ち出したいと思うのですが、記事監修からセミナーに登壇頂き補助金の解説を頂くことは可能でしょうか?
 
 →可能です。専門の行政書士が対応させて頂きますので、問い合わせフォームからお問い合わせ下さい。
 

弊社にご依頼頂くメリット

メリット1 完全成功報酬制

初期費用0円の完全成果報酬型のサービスです。
不採択だった場合の費用面のリスクを軽減できるためご安心下さい。

メリット2 豊富な実績のある専門家が対応

IT導入補助金2021において延べ400件以上の申請を行ってきました。
様々な業種・職種の申請を経験してきております。

メリット3 少数精鋭の専門チーム対応

社内でIT導入補助金専門チームを作り、専門的な知識やスキルを社員同士に日々共有しております。担当が不在だった場合でも他メンバーが対応することができますので、お客様の申請をチーム全員でフォローします。

メリット4 行政書士法人による対応

弊社は行政書士法人のため、他人の依頼を受け報酬を得て
官公署に提出する書類を代理で申請することが法律上可能です。
また、法律により守秘義務が課せられておりますのでご安心してご依頼頂けます。

過去の交付申請実績(業種) ※順不同

農業、林業、漁業、建設業、土木業、製造業、情報サービス業、運輸業、卸売業、小売業 保険・金融業、不動産業、物品賃貸業、専門・技術 サービス業、宿泊業、飲食業、生活関連サービス業 教育・ 学習支援業、医療業、介護業、保育業、その他サービス業

過去のITツール実績(業種) ※順不同

MAツール(潜在顧客属性情報・行動履歴収集・分析)

SFAツール(見込客情報・案件情報・商談進捗・営業販促活動・営業管理等実績 管理)
CRMツール(顧客購買履歴・対応履歴全社共有・顧客分析・販促・アフターケア 機能)
予約管理システム
無人チェックイン
POSレジ
ECサイト制作
受発注システム
在庫管理システム
出退勤申請・管理システム
会計ソフト
ビデオ会議・チャットシステム
人事評価システム
社内研修向けeラーニングシステム
電子署名ツール
セルフオーダーシステム
オーダーエントリーシステム
品質管理システム
CAD/CAMソフト
デザインツール
IT重説用WEB接客ツール
診療管理ソフト(症状・処置・処方・経過・カルテ記録等)
電子カルテ、レセコン
オンライン診療システム
非対面化チャットボットシステム
学習塾向け生徒管理システム
人材マッチングシステム
グループウェアツール
RPAツール
分析・解析専門ツール
OCRソフト
 

 料金体系

・IT導入支援事業者登録(先行ツール登録込):15万(税別) 成功報酬制

・ITツール登録:5万(税別) 成功報酬制
・交付申請(実績報告込) :20万円(税別) 成功報酬制
・補助金コンサルに関する顧問契約:お問い合わせ下さい
・補助金に関する記事監修:お問い合わせ下さい
・セミナー講演・社内研修:お問い合わせ下さい
 
初回相談無料です。(1時間程度)
 

IT導入補助金のことなら専門のサポート行政書士法人へ

専門のコンサルタントが対応させていただきます。
  1. ※必須
  2. ※必須
  3. オンライン面談
  4. 主たる業種
  5. 上記以外に該当する業種がありましたら、ご記入ください。
  6. ■■事前確認項目■■
  7. ①ご相談者様の立場
  8. A3
  9. ②(交付申請者とご回答した方へ)設立後、1期を経過していますか?
  10. A4
  11. ③(交付申請者とご回答した方へ)GbizIDプライムはすでに取得済みですか?
  12. Gbiz
  13. ④おおよその交付申請予定件数をお教えください(交付申請者の方は1と記入してください)
  14. 自由記述欄
  15. 弊社を知った経緯は、下記のいずれになりますか?(複数回答可)
  16. 問合せ経路
  17. 利用規約及びプライバシーポリシーの内容に同意の上、
    送信ボタンをクリックしてください
 

お客様の声

  • お客様の声
  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ

採用情報

  • 採用情報
  • 採用情報Facebook

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談

お問い合わせ

  • お問い合わせ
  • ご依頼中案件の進捗確認