ビザ(総合)

ビザ追加資料の指示を入国管理局から受けた方へ

入国管理局から「追加資料提出通知書」を受けてしまったけど…

■要求された資料の意味がわからない。何を提出していいか分からない…。
■どうしてこの書類が求められているのか?入国管理局の意図がわからない。
■あの資料で大丈夫だったかなあ…?すでに提出している書類の内容に不安がある。
■説明文の作成に不安がある。自分で上手に作成できる自信がない

自分でビザ申請を行ったけれど、
入国管理局から追加資料提出通知書が届いてしまった。
でも、どうすればいいか困っている…
こういったお悩みを抱えていらっしゃる方は多いです。

「追加資料提出通知書」が届いた時は、適切な書類を提出できればビザ申請が許可になる可能性は高いです

■適切な書類を提出しなければ、大きな影響が

しかし、よく分からないまま書類を提出して、不許可になってしまうと、
審査状況が後々のビザ申請にも影響を与えてしまいかねません。
問題になりそうな資料については、初めからきちんと説明しないと、
何度も追加資料提出が求められることもあります。

■追加資料提出通知書の対応は、スピードが大切


また、追加資料の提出は、スピードが命。
通知書が来た日から1~2週間以内に提出しないといけないケースが多いので、
できる限り早い対応が必要です。

■専門家に追加資料提出通知書の対応を任せて安心


査証申請の追加書類で迷ったら、お気軽にご相談ください。中国語・英語でも相談可能です。
ビザ申請の専門家が、あなたの状況をヒアリングして、最適な追加書類提出をサポートします。

これまでのノウハウを活かして、スピード対応します。
その日のうちに方向性を決めて、翌日には追加資料提出!ということもあり、
提出期限が迫って困っていた方に喜んでいただきました。

1人で悩まずに、まずはご連絡ください!

追加資料の提出担当
私たちにおまかせください!

 

追加資料提出通知書対応の流れ

お問い合わせ

ビザ追加資料担当 相談は何度でも無料です。

中国語・英語での相談や、
ご予約頂ければ時間外・土日の相談も可能です。
まずはお電話か問い合わせフォームからご連絡ください。
お問い合わせはこちら

ご相談、申込み

実際の「追加資料提出通知書」と、必要な資料を持ってご来社ください。
現在の状況をヒアリングし、申請方針をご説明いたします。
見積り金額やサービス内容にご納得頂いたうえで、ご依頼いただきます。

書類作成

ビザ追加資料担当 必要書類は当社でスピード作成いたします。
また、中国語・韓国語・英語の書類の翻訳も
当社で行っています。

※必要に応じて、別途、証明書等の取得費用(実費)と
翻訳料(1,000円/枚)がご申込者負担となります

書類の納品

書類作成が終わりましたら、報酬の入金を確認した後に納品いたします。

追加資料作成 報酬

追加資料作成

30,000円~


※ 消費税別です。
※ 案件の難易度等に応じて、事前にお見積もりいたします。

追加資料提出について、動画で解説

資料提出通知書が届いたら、不許可になる?
許可につながる追加資料提出のポイント
追加資料を求められたらどうすれば?

全国対応可能です

サポート行政書士法人

お問い合わせください(相談無料、見積り無料)

  1. ※必須 Required
  2. ※必須 Required
  3. ※必須 Required
  4. ※必須 Required
  5. 連絡希望時間等、連絡事項があればごちらへ
    Reservation time / anything else to inform us
  6. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください。
 

ビザ(総合)TOP

  • スタッフ紹介
  • 社員ブログ
  • メールマガジン登録
  • 1.新宿オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談