経営管理ビザ

日本で旅行会社を設立し経営管理ビザを目指す方へ

アベノミクスによる円安効果や2020年の東京オリンピックが決定の影響があり、旅行業界は活気を帯びています。
国土交通省・観光庁のデータによると、2014年の訪日外国人は1300万人を超し、うち46%は中国籍の観光客です。

2015年4月には新たに「経営管理ビザ」が誕生し、外国に住んでいる方でも会社設立など、事業の準備に取り組みやすくなりました。

その中でも「日本で旅行業を始めたい」という個人や企業様は多く、
当社にも下記のような相談が多く寄せられています。

旅行に興味を持ち、日本で旅行業を始めたい。
 でも、まず何をすればいいのか分からない・・・


中国で旅行会社を経営していて、最近、訪日の業務が増えてきた。
 日本で子会社を設立し、業務連携したいが、
 一括サポートできる会社がなかなか見つからない・・・。


日本で現地法人を設立して、日本の旅行業者から
 安く航空券、ホテルを仕入れしたいが、ルートがない・・・

このようなお悩みがある方、お気軽に当社へお問い合わせください!
日本での事業開始を期に、日本での生活を望まれる方も多いですが、
就労ビザなどの長期ビザは、簡単に取得できるものではなく、
基本的な要件だけでなく、その人の個別の事情によっても許可の取得が
影響されます。

また、ビザ取得の手続きだけでなく、旅行業そのものの許認可手続きや、
会社設立等の手続きも日本で進めなければなりません。

 

これまでも、多くの経営管理ビザ・旅行業登録を取り扱ってきましたが、
事前の準備が不足していたり、立証が困難だったりと、
相談時からでは、対応ができないケースがありました。

そのような経緯から、私たちビザの専門家が初めから、
許認可と長期ビザの取得をしっかりサポートしようと考えました。
★当社は相談は何度でも無料です!まずはお気軽にご連絡下さい!★
(中国語・英語対応可能)

当社にご依頼いただくメリット(一例)

旅行業登録・経営管理ビザ取得のための幅広いコンサルティングが受けられる。

当社の中国人スタッフに、中国語でしっかりサポートしてもらえる。
(英語も対応可能)

長期ビザ・保証会社なしで賃貸できる物件を紹介してもらえる。

事業を開始にあたって、人材を採用するために人材会社を紹介してもらえる。


相談無料ですので、お気軽にお問い合わせください!


経営管理・旅行業
私たちにおまかせください!

日本で旅行会社を設立して、経営管理ビザを取得する流れ

投資経営ビザ担当
お問い合わせ

投資経営ビザ担当 経営管理ビザ(旧投資経営ビザ)申請に関する相談は何度でも無料です。

中国語・英語での相談や、
ご予約頂ければ時間外・土日の相談も可能です。
まずはお電話か問い合わせフォームからご連絡ください。
お問い合わせはこちら

日本国外に在住されている場合は、国際電話やSkypeなどでの面談を行っています。
投資経営ビザ担当
ご相談、申込み

現在の状況を確認した上で、申請方針をご説明いたします。
見積り金額やサービス内容にご納得頂いたうえで、ご依頼いただきます。
投資経営ビザ担当
旅行会社の設立

投資経営ビザ担当 事務所を決めて、旅行会社を設立します。
ビザがなくても事務所を借りることができます。
また、短期ビザ(4ヶ月の経営管理ビザ)で来日して会社設立をすることができます。

※当社の関連不動産会社で、多数の自社物件を紹介できます。
 そのため、長期ビザや保証会社不要で賃貸可能です。
※2015年4月1日に、入管法の改正があり、4ヶ月の「経営・管理」ビザが新設。
 日本に協力者がいなくても会社設立が可能になりました。
投資経営ビザ担当
経営者来日、人材確保

事業の準備が整ったら、会社経営者は来日し、計画的な採用を行います。
旅行業の許認可を取得する際に「総合旅行業務取扱管理者」「国内旅行業務取扱管理者」の
資格を持っている方が在籍してことが必要です。
弊社より人材会社の紹介が可能ですので、ご安心下さい。
投資経営ビザ担当
旅行業許認可取得

投資経営ビザ担当 行う業務の種類によって、旅行業の許認可を取得します。
事業計画をヒアリングし、適正・スピーディな許認可取得をサポートします。
※旅行業協会JATA、ANTAの入会もサポートしています
投資経営ビザ担当
中連協に入会

旅行業者としての実績を積んだ後、中連協に入会します。
中連協に加入することで、個人の観光旅行の保証旅行会社になることができ、
事業の幅がより広がります。

上記は旅行事業を中心に流れを説明していますが、
事業や在留期間のタイミングにあわせて、ビザ申請も行います。
当社の申請取次行政書士が申請するため、入国管理局へ行く必要はありません。

【ビザ関連のサポート】
・経営管理ビザ 更新
・家族や知人の招聘(旅行など…短期滞在、一緒に暮らす…家族滞在)
・日本永住ビザの申請、永住権の取得 など

費用

会社設立・旅行業の許可申請・ビザ申請にかかる費用は、こちらからご確認下さい。


会社設立・ビザ申請・旅行業許可報酬表

全国対応可能

サポート行政書士法人

お問い合せはこちらから

日本語 中文 English  

 

  1. ※必須 Required
  2. ※必須 Required
  3. ※必須 Required
  4. ※必須 Required
  5. 連絡希望時間等、連絡事項があればごちらへ
    Reservation time / anything else to inform us
  6. 上記の内容でよろしければ送信ボタンをクリックしてください。
  7. 【注意】送信ボタンは複数回押さないようにご注意ください
 

経営管理ビザTOP

  • メールマガジン登録
  • 1.新宿オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談