Q.法人向けですか、個人向けですか?

現在は、顧客の構成は、法人、個人が半々くらいです。
法人向けには、主に事業許可のコンサルティングを行っていて、
個人向けには、外国人のビザ申請や帰化申請等を行っています。

ちなみに、顧客の男女比もほぼ半々です。