カテゴリーにより要件も異なります

こんにちは。 興行担当の名取です。

ここ半年ぐらい多くの興行ビザのご相談をいただいております。
数年前まではブームもあり、韓国のアーティストの招へいに関するご相談が8割という感じでしたが、
最近は、楽団、エンターテイメント集団、PV撮影等、非常に多岐ジャンルに渡っております。

各活動内容等に応じて、要件やビザ取得のスピード、難易度も異なってきますので、
事前にどのカテゴリに当てはまるのかの見極めが重要です。