後遺障害認定

サポート行政書士法人スタッフ

後遺障害認定申請 担当
鈴木 徹司
 

後遺障害認定申請 担当
片山 友子

後遺障害認定に関して異議申立てをお考えの方>>>異議申立てTOP
交通事故によるむち打ちの症状でお悩みの方>>>むち打ちTOP
交通事故による高次脳機能障害でお悩みの方>>>高次脳機能障害TOP
交通事故による骨折でお悩みの方>>>骨折TOP

 

サポート行政書士法人 東京 大阪 名古屋 横浜

認定事例紹介

後遺障害認定の流れと当社のサポート内容

後遺障害認定(昇級)可能性 無料診断

下記のようなことでお困りの方は、FAXにて資料をお送り下さい。
 
 ・自分で後遺障害認定申請したが、結果に納得できない。
 ・何度も異議申し立てしているが、結果が変わらず困っている。
 ・後遺障害診断書を書いてもらった医師から後遺障害にはならないと言われた。
 ・自分の症状では、何級に認定される可能性があるのか知りたい。
 
当社の後遺障害認定専門スタッフが、あなたの後遺障害認定の見通しについて
無料で診断のうえ、回答させていただきます。
まずは、下記のFAX番号へ、必要書類を送信してください。
 
■送信先 : 03-5325-1357
 
■送信書類 : ①後遺障害認定(昇級)可能性診断シート
        ②後遺障害診断書
        ③認定結果理由書(認定済みの方のみ)
 
 ※送信方法に関して、ご不明な点はお気軽にお電話にてお問合せ下さい。

 

ご依頼者の声

初めての事で専門家に相談したかった : T様

突然事故にあって、その後にどうするべきなのかが全く分かりませんでした。

保険会社とも連絡を取る事はあっても、それだけでいいのか、

大丈夫なのかと不安をぬぐいきれませんでした。

 

そこでそちらへに相談してみたのですが、専門知識を持った方にきちんと対応していただき、

制度の仕組みや自分の場合はどうなのか、と事細かに説明していただけて、

不安を取り除く事が出来ました。どうもありがとうございました。

本当に事前に相談しておけば良かったです : H様

後遺障害と認定されるのに治療期間の状況が重要なんだと初めて知りました。

本当に事前に相談しておけば良かったと思っています。

当社が選ばれる理由

1位:専門ノウハウが凄いから

後遺障害の認定を行う機関である「損害保険料率算出機構」の

認定ポイントが詳細に分かり、正当な認定を受けることができます。

 

自分で申請して、非該当になってしまった方も、

意義申立てで認定されることがよくあります。

 

2位:専門医と連携しているから

当社は、後遺障害の専門医師(整形外科)と連携しており、

「専門医を紹介してほしい」といったニーズに応えられる場合があります。


また、認定が難しいケースについても、

医学的所見を書いてもらえる場合があります。

 

3位:会社が大きく安心感があったから

当社は東京・名古屋・大阪にオフィスを構える

最大級の行政書士法人です。
各オフィスに後遺障害の専門スタッフが在籍しています。

 

4位:着手金が無いから

ご依頼いただく際、事前にお見積りを提示しております。

通常は着手金をいただいておらず、

自賠責保険の保険金が振り込まれた後に報酬の清算を行います。

 

5位:担当の感じが良かったから

「自分の依頼を誰が進めてくれているのか?」

そんな不安は当社では一切ありません。

 

お客様の申請を、一人の担当者が責任を持って、

最後までサポートさせていただきます。

 

6位:夜や土日祝に相談できるから

当社の通常営業時間は平日の9時~18時となっています。

 

しかし、あらかじめご予約いただければ、

以降の時間や土日祝にもご対応いたします。

 

よくあるご質問(後遺障害認定)

交通事故による後遺障害というのはどこで認定されるのですか?
強制保険である自賠責保険の後遺障害は「損害保険料率算出機構」という組織が認定を行っています。
任意保険の場合、損害保険会社が独自に認定を行っています。
後遺障害の認定に基準などはあるのですか?
労災保険の認定基準(正式名称「労災補償障害認定必携」)に基づいて認定されることになっています。
この労災保険の認定基準は財団法人労災サポートセンターが発行していて、
1冊3,500円(税込)で購入することができます。
異議申し立てに回数制限はないのですか?
異議申し立てに回数制限はありません。
何度、異議を申し立てても書類の受け付けはしてもらえます。
ただし、新たな事実関係を証明する診断書などの資料がなければ、十分な検討はされず、
「前回どおり」という判断が下される可能性が高いです。

私たちにお任せください! ~担当スタッフからのメッセージ~

全国対応可能

サポート行政書士法人

お問い合わせください(相談無料、見積り無料)

  1. 相談希望オフィス
  2. #送信ボタンは、1回だけクリックしてください#