事業者向け補助金

小規模事業者持続化補助金サポート

配偶者ビザ申請担当

 

自社のサービス(web制作やチラシ・パンフレット作成など)が補助金対象事業に該当。
 ぜひお客様に利用していただきたい。


高額商品のため、購入意思があってもなかなか契約までに結びつけない…
   補助金を利用した営業をかけたい!


自社商品の販売戦略としてお客様に補助金利用を促したいが
   サポート体制が整っていない…


販路拡大のために、ぜひ小規模事業者持続化補助金を申請したいけれど、
   申請書類が複雑…



補助金申請が殺到している中で、効果的な文章による申請書を作成できない…

 


新規事業スタートのために補助金を申請したいけど、時間がない!

 

 

小規模事業者持続化補助金の取組み例

【販売促進】→チラシ・ポスター・ポップ・パンフレット等の作成
 ・商品宣伝のためのイベントを知らせる広告
 ・商品の改良にともなう販促用ポスターの作成・配布
 ・新商品の導入&普及を知らせる広告
 ・HP開設(ウェブショップ・自社サイトの拡充or新設)
 ・国内外の展示会への出展
 ・海外市場開拓にともなう海外向けプロモーション
 ・会社 or 店舗 独自の「ゆるキャラ」を制作
 ・既存商品のラベルリニューアル

【改装など】→工事による顧客満足度向上から集客を狙う
 ・高性能のトイレ設置(or 和式を様式へ変更)
 ・座敷席の導入
 ・店内改装による大幅イメージチェンジ(Ex:座敷を掘りごたつに)
 ・看板の新設・増設
 ・外装・内装などの改装工事
 ・老朽化した店内設備の新設
 ・陳列している食品の上に、ホコリよけのカバーを設置

【商品開発】→新商品(orサービス)開発による集客向上
 ・新しい包装紙の導入 
 ・古くなった商品パッケージのデザインを一新
 ・新たなキャラクターを登用したパッケージのデザイン開発
 ・新メニューの開発(飲食)
 ・コンシェルジュを雇用することで、ホテルの質を向上させる

小規模事業者持続化補助金を活用すると、
経営計画に基づいて販路開拓に取り組む場合の
費用の2/3が補助されます(上限50万円)
(雇用を増加させる取り組み、または従業員の処遇改善を行っている事業者は上限100万円)
計画の作成や販路拡大の実施の際、商工会議所の指導・助言を受けられます。

【新着】平成28年度<追加公募分>の応募期間
2017/4/14~2017/5/31

募集開始から締め切りまでは大変タイトなスケジュールです!
お早めにご相談ください!

弊社にご依頼いただくメリット

補助金申請で全国対応してきた実績を活かして、
小規模事業者のみなさまをサポートします。


◎あらゆる業種のサポート実績

理・美容院、ネイルサロン、整骨院、出版社、WEB制作会社、コンサルタント会社・工事施工店・印刷会社など…  
企業、様々な業種の申請サポート実績がございます。  
それぞれの業種に合わせて、採択につながる申請書を作成することが可能です。


◎商工会議所の助言によるノウハウ蓄積  
多数の申請をサポートする中で、商工会議所からの意見やアドバイスが蓄積されています。  
予めどんな指摘がくるかを予想し、ポイントをおさえた申請書を作成致します。
また、助言があった場合には速やかに修正致します。

 

◎成功報酬制  
弊社では成功報酬制をとっております。  
報酬は、採択後に補助金が実際に下りてから発生致しますので、
万が一不採択の場合でも事業者様の負担はありません。  

「まずはイニシャルコストをクリアして、上司の了承を得たい!」
そんな場合にも、ご利用いただけます!

◎報酬額 
報酬額は、補助額に問わず一律9万円(税別)です。
報酬はお申し込み時にお支払いいただき、不採択の場合は返金いたします。
上記報酬には、実績報告のサポートは含みません。
ご希望の場合は別途報酬が発生いたします。

※手続きに係る費用(謄本取得など)は別途発生いたします。
※事業構想が全くない場合は、お引き受けできかねます。


◎電話ヒアリングによる全国対応 
弊社では、20~30分の電話ヒアリングを行った上で申請書を作成致します。
(FAX・メールにて、ヒアリングシートのやりとりをさせていただきます。)
ご来社いただく必要はございませんので、全国対応が可能です。
必要に応じて都度ご連絡はさせていただきますが、事業者様のご負担を最小限に致します。

小規模事業者持続化補助金の対象事業者

対称となるのは、小規模事業者です。
業種によって、小規模事業者とされる従業員の数は異なりますが、
業種による制限はありません。

業種 常時使用する従業員の数
卸売業・小売業 5人以下
サービス業(宿泊業・娯楽業以外) 5人以下
サービス業のうち宿泊業・娯楽業 20人以下
製造業その他 20人以下

前年度からの変更点

申請類型

今年度は申請類型が下記3種類に分かれます。

1.一般型
2.熊本地震対策型
3.台風激甚災害対策型

※2は、熊本県全域及び大分県の一部地域(別府市、日田市、竹田市、宇佐市(旧院内町、旧安心院町のみ)、 由布市、九重町、玖珠町)に所在する平成28年熊本地震の影響を受けた小規模事業者が対象

※3は、北海道空知郡南富良野町並びに岩手県宮古市、久慈市及び下閉伊郡岩泉町に所在する台風第7号、 台風第11号、台風第9号及び台風第10号の影響を受けた小規模事業者が対象

補助上限額が増額になる場合の要綱追加

上限額が100万円に増額される取り組みに「従業員の賃金を引き上げる取り組みを行う事業者」が追加されました。

新たな加点ポイント

取り組みの中にITを有効活用することを盛り込むことができれば加点となります。

補助金額

補助対象になる経費

機械装置等費、広報費、展示会等出展費、旅費、開発費、資料購入費、
雑役務費、借料、専門家謝金、専門家旅費、委託費、外注費
などが補助対象費用になります。

補助金額

【補助上限】
・50万円(一般)
・100万円(海外展開、雇用対策、買物弱者対策、従業員の賃金を引き上げる取り組み)
・500万円(複数の事業者が連携した共同事業)
 ※10人以上の事業者の場合であっても500万円の交付

 【補助率】
・かかった補助対象経費の2/3が補助されます。

小規模事業者持続化補助金を動画で解説

小規模事業者持続化補助金補助金の申請書作成を専門家に依頼するメリット

小規模事業者持続化補助金申請フロー

小規模事業者持続化補助金1

弊社へのご相談&お申込み

お電話やメールにてお気軽にご相談ください。
申込は、FAXやメールで受け付けておりますので、
ご来社頂く必要はありません。

小規模事業者持続化補助金2

商工会議所へ相談


申請者様自身でお近くの商工会議所へ訪問していただきます。
弊社で作成した申請書案をもとに指導・助言を受けます。

小規模事業者持続化補助金3

申請


申請書が完成しましたら、確認していただき、
締め切りに間に合うように申請いたします。

必要に応じてお電話にてヒアリングさせていただきます。

小規模事業者持続化補助金4

補助金の審査・採択

小規模事業者持続化補助金 補助金審査委員会が審査し、採択の可否が下されます。
採択がされた場合には、申請者様に交付決定通知が送付されます。

補助金額が決まりましたら、弊社までご連絡ください。

小規模事業者持続化補助金5

補助事業の実施

申請書に記載した計画に基づいて
販路拡大のための施策を実行していただきます。

小規模事業者持続化補助金6

完了報告書の作成、送付

対象事業が完了したら、実績報告を行うことが必要です。

小規模事業者持続化補助金7

補助金の受領

実績報告書の確定検査が終了しましたら、
申請者様に日本商工会議所から補助金の交付が行われます。

当社では提携先も募集しております

当社では、業務提携先企業も募集しております。
補助金によるイニシャルコスト削減をメリットに、顧客獲得を目指しませんか?
補助金制度を販売促進の一環として、ぜひ、ご活用ください!
チラシやポップ作成業務を行うデザイン会社さま
店舗の改装業務を行うリフォーム業者さま
国内外の展示会の主催者さま
広告代理店さま
工事施工店さま
コンサルティング会社さま
デザイン会社さま
ウェブ制作・ウェブマーケティング会社さま
印刷会社さま

小規模事業者持続化補助金の活用により、販売・売上促進を目指せます。
経営計画書作成により、既存商品・サービス を見直すことで、販路開拓の突破口を見出しましょう!
弊社一丸となって、みなさまの新事業スタートにお力添えいたします!
ぜひお気軽にご相談ください。【株式会社サポートホールディングス:06-6266-1351/担当:片山】

全国の事業者様の申請をサポート可能です。

やりとりはお電話・メール・郵送で可能ですので、ご来社頂く必要はありません。
サポート行政書士法人

お問い合わせください(相談無料、見積り無料)

  1. 相談希望オフィス
  2. #送信ボタンは、1回だけクリックしてください#
 

事業者向け補助金TOP

サービス付高齢者向け住宅 補助金申請

  • メールマガジン登録
  • 1.新宿オフィス
  • 秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談