採用情報・Q&A

入社1年目インタビュー(橘川 浩佳(2015卒))

Q:今、どのような仕事に関わっているでしょうか?
A:現在私は、ビザ申請や許認可申請のサポートをしています。
個人から法人のお客様まで、様々な人と関わりながら仕事をしています。

Q:具体的に、どのような内容ですか?
A:ビザ申請では「日本人と結婚してビザを取得したい人」、
「日本で働くことになった人」、
「日本人と離婚をしたが引き続き日本で生活をしていきたい人」、
「永住権を申請したい人」など色々な『相談』を聞き、解決に導いていきます。

Q:許認可関係は、日常生活の中であんまりに耳にしない言葉なんですが、
例を挙げながら、少し説明をお願いしてもよろしいでしょうか。

A:許認可関係では、
私は主に化粧品許可を担当しており、化粧品を輸入、
又は製造して売りたいと考えている企業様の許可申請のサポートをしています。

Q:どんな時に、仕事のやりがいを感じていますか?
A:どの場面でも多種多様なドラマが生まれ、
時間が経つにつれて「サービスを提供している」というよりかは、
「一緒に問題を解決するパートナー」的なポジションになっていきます。
ビザが取得出来た時、許可が取れた時は一緒に喜びを分かち合っています。

私は内定後、学生の時からインターンとして当社で働いていました。
最初は業務をこなすことに精いっぱいで、顧客に寄り添うことができませんでしたが、
最近は慣れてきたこともあり、自分なりの解決方法を提案したり
顧客の声に親身に耳を傾けることもできるようになりました。
特に、これまでの経験から適切なアドバイスができ、
それが結果に結びついた時は本当にやりがいを感じます。

Q:今後の目標は何ですか?

A: これからも、今担当している業務に関する知識をより身に着け、
社内外問わず誰からも頼られる存在になりたいです。
また、新規事業にも踏み出し、
社内で「この分野に関しては橘川に聞け!」と言われるようなジャンルを確立したいです!

採用情報の一覧はこちら