大阪での家族滞在ビザ申請


『本国から親を呼び寄せたいのだけど、どうすればいいですか?』

『過去にオーバーステイをしても家族滞在ビザの申請は出来ますか?

『留学生同士で結婚したけど、留学ビザから家族滞在ビザへの変更はどうすればいいですか?』

家族滞在ビザについて上記のような内容でお困りの方は

サポート行政書士法人 大阪オフィスまでご相談ください!
 
当行政書士法人は大阪からスタートし、
全国5ヶ所(東京・横浜・名古屋・大阪)にオフィスを構えてきました。
 大阪入国管理局での豊富な申請実績・全国のオフィスで対応した難案件のノウハウを生かしてサポートします。
 
家族滞在ビザのことでお困りの方はどんなことでもぜひ私たちにご相談ください!
心をこめてしっかりと対応致します!

大阪での家族滞在ビザ 最新情報

 <大阪入国管理局 家族滞在ビザの最近の審査期間>
 1~3ヶ月以内
 

 <大阪入国管理局 家族滞在ビザの注意事項>

(留学生ビザから家族滞在ビザへの切り替えの時)

 ・夫の扶養能力の証明 (仕送りが主であるならその証明と、それによって生活が出来る証明)

 ・妻がアルバイトをしている場合、その時間が資格外活動の範囲内(1週間28時間以内)であること

 

 

当社へ家族滞在ビザの申請を依頼するメリット

1.スピード対応で1日でも早く申請できるよう準備いたします。

サポート行政書士法人 大阪オフィスはスピード対応を得意としております。ご依頼者様のご家族が1日でも早くビザを取得できるよう申請の準備を行っていきます。

 2.相談は何度でも無料です。

サポート行政書士法人 大阪オフィスでは、ご相談は無料で受けていただくことができます。「ビザ申請が許可してもらえそうか」「必要な資料は」などお気軽にご相談ください。 
営業時間外でも事前にご予約いただければ、夜間や土日祝の相談も可能です。

大阪 家族滞在

3.書類準備のサポートも万全です。
 家族滞在ビザ申請にあたっては申請者ご自身の状況に合わせた適切な理由書を作成することがポイントです。

中国語・英語・韓国語での対応も可能ですので、日本語が得意でないかたでも安心してご相談下さい。
理由書の作成のみのご依頼も承っております。

 

4.英語・中国語・韓国語に対応できます。

面談時に中国語、韓国語の通訳スタッフの同席も可能です。
また、英語・中国語・韓国語の必要書類の翻訳も無料で行っております。
まずはお電話かメールにてご相談ください。
 

5.不許可となった場合には、報酬はいただきません。

サポート行政書士法人 大阪オフィスでは、家族滞在ビザ申請において自信をもっており、お客様には安心の成功報酬制となっています。
申請完了時に報酬をお支払いいただくので安心してご依頼いただけます。

大阪オフィスでの家族滞在ビザご依頼の流れ

留学生同士で結婚したので、留学ビザから家族滞在ビザへ変更する場合

 ①まずはお電話・メールでお問い合わせください。

大阪 家族滞在ビザ

ご相談は何度でも無料です。
まずはお電話か問い合わせフォームからご連絡ください。
 
大阪オフィス
 
中文(SB)
English
한국어
06-6266-1353
 
080-4820-8395
070-5669-2846
070-5629-1487
 ②無料相談・お見積り後、お申込みして頂きます。

 一度大阪オフィスにご来社いただき、現在の状況を確認した上で、申請方針をご説明いたします。

中国語、英語は通訳スタッフの同席も可能です) 
営業時間外でも事前にご予約いただければ、夜間や土日の相談も可能です。
 
面談では現在のご依頼者の状況やご希望の点などを詳しくお聞きし、適正な価格で見積りを提示いたします。
見積りで提示した金額やサービス内容に納得いただけましたら、ご依頼いただきます。

⇒報酬表はこちら

 ③当社にて書類の収集・作成を行います。

必要書類は当社で収集・作成いたします。

一部、ご依頼者にしか取得できない書類が必要になる場合は、書類の取得方法等をアドバイスさせていただきます。
「指定された書類が具体的にどのようなものか分からない」という場合は、見本書類の作成もいたします。
 
なお、中国語・韓国語・英語の書類の翻訳も無料で行っています。
(翻訳が特別多量になる場合は、個別にいただくケースがあります)
 ④申請を代行いたします。

 当社の行政書士が、大阪の入国管理局で、ご依頼者様に代わって直接申請を行います。

そのため、ご依頼者様は入国管理局へ出向く必要はありません。
追加書類指示が入った場合も、当社が対応します。
 ⑤入国管理局からの通知を受け取ります

大阪 家族滞在ビザ

 審査の結果、問題が無ければ新しい在留カードの発行手続きのための通知が、入国管理局から当社へ届きます。

また、万一不許可になった場合も、ご依頼者様の要望に応じて、再申請を行います。
 
 ⑥必要書類の授受、新しい在留カードの発行手続きをいたします

 新しい在留カードの発行手続きで必要な書類等(パスポート、在留カード、入国管理局に支払う手数料など)をご依頼者様に案内します。

書類が揃い次第、当社の行政書士がご依頼者様に代わって、入国管理局にて新しい在留カードの発行手続きを行います。
書類の受け渡しは郵送等でのやり取りが可能ですので、ご来社いただく必要はありません。
 
 ⑦パスポート、在留カードをご返却いたします。

 報酬の精算後、パスポート・在留カードをご依頼者にお返しいたします。

 

よくある質問

家族滞在ビザを持っている人は日本で仕事ができますか?
A.家族滞在資格者は日本で生活することは認められていますが、仕事をすることは原則として認められていません。
このため、仕事をする前に資格外活動許可を取る必要があります。
資格外活動許可では週28時間の勤務が認められますが、職種には制限がありますのでご注意ください。
家族滞在ビザの更新で注意することは何ですか?
在留期間は基本的に主たる生計者の有効期間に合わせてあります。 更新申請は在留期限の3ヶ月前から受け付けられます。 不許可となっても、問題点を修正して再申請すれば、更新許可されることもありますので、 早めに更新されることをおすすめします。

ご依頼者の喜びの声

楊さんの場合  
中国語のサイトでサポート行政書士法人を知り、
中国語でも対応してもらえるということで、相談の電話してみました。
いくつも他の行政書士にも相談していて、料金は他の所の方が安かったです。
 
留学生の家族滞在は難しいと噂で聞いていたし、妻と一緒に暮らせるなら、
実績が多くて安心できるサポート行政書士法人を選びました。
 
全額成功報酬でサポートしてくれるのは、成功する自信があるからだと感じました。
メールの返事や電話はすぐにもらえたし、こまめにどんな状況か連絡してもらえたので、
お願いしてからも、ずっと安心して任せていました。
 
申請までのスケジュールも事前に確認して、予定通りに申請してもらえました。
でも、許可になったのは予定していたよりもずっと早くて、うれしいイレギュラーでした!
対応スピード 満足
業務品質 大満足
担当スタッフの対応 大満足
会社全体の対応 大満足
次回の依頼 絶対する

葛万軍さんの場合  
妻の留学ビザから、家族滞在ビザへの変更申請を考えて、ネットで色々調べました。
でも、どんな書類を準備すればわからず、とても困っていました。
 
学校の友達に相談したところ、「良い先生知ってるよ」と、
サポート行政書士法人を紹介してもらいました。
 
相談にのってくれた担当さんは、日本語がよくわからない私に、
丁寧にゆっくり説明してくれました。
言葉でわかりにくい時は、わかりやすい言葉に置き換えてくれたり、
文章で書いてくれたり、とてもわかりやすくて、ぜひお願いしたいという気持ちになりました。
 
面談の最後に、担当が作る資料と私が準備する資料をわかりやすくまとめてくれ、
申請までに何をすればいいかはっきりし、安心して準備を進めることができました。
申請までにもこまめに電話やメールで連絡をくれて、安心してました。
 
担当だけでなく、事務所全体の雰囲気も良く、みんな笑顔で挨拶してくれました。
行政書士事務所なのに、家族のように寄り添ってくれ、うれしかったです。
対応スピード 満足
業務品質 満足
担当スタッフの対応 大満足
会社全体の対応 満足
次回の依頼 絶対する

さんの場合  
【選んだ理由】
 大手行政書士法人で、安心してます。
 
【 ご意見・ご感想 】
 説明と対応が非常に親切で、スピードも文句なし
 なんと言っても、大手なので、安心して任せることができました。
 
 入管のホームページには載っていないけど提出した方がよい書類なども
 指示して頂けて良かったです。
 自分だけで申請していたら気づかなかったと思います。
 
 また在留資格認定証明書が交付された以降も、
 ビザ申請についてのアドバイスも頂けて大変心強かったです。
 依頼させて頂いてからビザ取得まで、
 ずっと親身にサポート頂いてきた先生たちには感謝してもしきれません。
 本当にありがとうございました。
対応スピード 満足
業務品質 満足
担当スタッフの対応 大満足
会社全体の対応 満足
次回の依頼 絶対する

私たちにお任せください! ~担当スタッフからのメッセージ~


担当 岸本(Kishimoto)


担当 芳村(Kishimoto)

大阪オフィスへのアクセス

 〒541-0052

大阪市中央区安土町2-2-15
堺筋本町駅前ビル3F
 
『堺筋本町』駅(堺筋線・中央線)⑰番出口を出て珈琲館の北隣です。
★京都方面からお越しの方は、
淡路(阪急)・北浜(京阪)乗り換えが便利です。
★大阪からお越しの方は
『本町』駅(御堂筋線)①、③番出口からも徒歩5分です。

大阪 家族滞在ビザ

大阪 家族滞在ビザ

①堺筋本町駅【17番出口】を出発~!!

大阪 家族滞在ビザ

②出口正面にある緑の看板の「珈琲館」の右横を進みます!

大阪 家族滞在ビザ

③すぐにローソンが見えます♪

大阪 家族滞在ビザ

④入口はローソンの左側!

大阪 家族滞在ビザ

⑤3Fのエレベーター正面が大阪オフィスです♪

お問い合わせはこちらから

お問い合わせいただいた方には、即時ご連絡を差し上げています。
(遅くとも翌営業日までにはご連絡させていただきます。)


2営業日以上連絡がない場合は、送信できていない場合があります。
お手数ですが、もう一度、当フォームよりお問い合わせください。

 

なお、お電話でのご相談も受け付けております。
お気軽にご相談ください!

  1. 相談希望オフィス
  2. #送信ボタンは、1回だけクリックしてください#