【中国】入国時の指紋採取がはじまります

こんにちは、海外ビザ担当の荻原です。

2017年2月10日から、中国の深圳航空(シンセン空港)にて、
入国する外国人に対して指紋採取が実施されるようになりました。
対象は14歳~70歳までの外国人(中国人以外)が対象となり、
順次他の空港へも拡大される予定とのことです。

今まで指紋を取られることなんてなかったのに・・・と、
びっくりされた方もいるでしょうか?
中国の場合は、入国時に指紋採取をされますが、
実は、海外のビザを取得する際にもよくあることなんですよ。

今後、他の空港でも実施される予定とのことなので、
もし対応を依頼された場合は、対応してくださいね。