最新トピックス

2013年8月1日

新高速乗合バス制度がスタートしました

こんにちは。
新宿オフィスの三瓶です。


こちらのトピックスでも取り上げてきましたが、8月より新高速乗合バス制度がスタートしました。 


これにより、7月末までに新高速乗合バス制度への移行を完了していない従来の高速ツアーバス事業者は、

8月以降は高速ツアーバスとしての運行を認められません。

制度スタートに伴って、高速ツアーバス事業から撤退した従来の事業者は7割にもなるそうです。

 

実は弊社新宿オフィスの近くにも、新高速乗合バス制度のスタートに伴って、新しくバス停が設置されました。


このバス停で、昨日7月31日夜から運行が開始される新高速乗合バスについて、
その安全・安心運行を確認するために、関東運輸局職員による点検が行われました。

 
いよいよ新制度スタートという感じですね。


新制度に伴って、利用者に対してのメリット・デメリットを簡単にまとめました。


〇メリット
・安全性が高まる
・バス停設置により乗り場がわかりやすくなる
・当日の飛び込み乗車等の利用の多様化
 
〇デメリット
・全体ではバスの便数・路線数が減
・定期運行が基本になるため、乗り遅れ等ができない
・利用料金の値上げが予想される