最新トピックス

2016年8月26日

商号・事務所所在地の「英語表記」

こんにちは。新宿オフィスの増野です。

 

今日は、金融関係のお客様から、美味しい美味しいケーキをいただきました(o^-^0)ノ

ありがとうございます!嬉しいです!頑張ります^^

 

今日は、商号&事務所所在地変更の際の注意点についてです。

 

金融商品取引業者は、商号・事務所所在地に変更が生じた場合、

変更から14日以内に変更届出の提出が必要ですが・・・

 

その際、以前は求められませんでしたが、

商号と所在地の「英語表示」についても、報告する必要がありますので注意して下さい。

 

ちなみに、新規登録の時は、概要書(関東財務局管轄の場合)の中で、

「英語による商号について」として、記載することになっていますね。

 

以上です。

 

サポート行政書士法人では、金融商品取引業者の各種変更届のサポートをしています。

 

所属協会・団体への変更届など、漏れがちな手続きもまとめて対応しています。

ご相談は無料です。お気軽にご相談下さい!!