最新トピックス

2016年11月30日

金融審、「顧客本位の業務運営」の原則策定を目指す?

こんにちは。
金融商品取引業担当の清水です。

11月25日、金融庁は金融審議会の市場ワーキングループを開催し、
金融機関が顧客本位の業務運営をするための原則案について話し合いました。

「顧客の最善の利益の追求」

「利益相反の適切な管理」

「手数料等の明確化」

などの方針が議題に上がり、
参加した委員からは原則案の導入に肯定的な意見が聞かれたそうです。

今後、この原則案が策定される可能性があります。

そうなると、「第2種金融商品取引業者」、
「投資助言・代理業者」等の金融用商品取引業者に
対する規制・検査が影響を受けるかもしれません。

次回以降で具体策を議論する予定のようですが、
チェックしておいたほうがよさそうですね!