最新トピックス

2018年4月10日

【酒税法改正】

こんにちは。秋葉原支店の須藤です。 昨年、酒税法が改正されました。 平成30.4からはビールの定義が改正されるなど、 酒類販売業免許業者にとって関係ある内容です。 これから販売業の免許申請を予定されている方も 常に最新の情報を得る必要があります。 免許申請の手続きが変わることも多々あります。 手間を少なく、申請を済ませたいという方はぜひご相談ください。

2016年10月5日

酒類販売管理講習

 こんにちは。

新宿オフィスの須藤です。
 
酒類販売管理研修をご存知でしょうか?
こちらは、酒類販売業者でなくても受講が出来るものです。
 
取得したい酒類販売業免許やお客様のご経歴によっては、
免許申請前に受講する必要性が出てくるので、
酒類販売業免許取得をお考えの方は、受講しておいて損はないと思います!
 
酒類販売業免許取得に向け、まず何をしたらよいのかお悩みの方は、ご相談していただければと思います。
 

2016年9月23日

免許通知書の受け取りに行ってきました。

こんにちは。
新宿オフィスの酒類担当です。

今日は、酒類販売業免許の交付が確定したお客様の 免許通知書の受け取りに行ってきました。

受取は管轄の税務署で行われます。

現在は免許証ではなく「免許通知書」という書面が交付されます。
通常のA4用紙に税務署長印が押印されたものです。

通知書には、免許が付与された場所の情報や条件が記載されています。

他の許認可で付与されるような免許証とは少し違いますが、
免許取得された方は適切に保管をしておいてくださいね!

2016年9月7日

申請者の履歴書

 こんにちは。 

新宿オフィスの須藤です。

酒類販売業免許の申請時には、
申請者の履歴書の提出が求められています。

法人での申請の場合、監査役を含む役員全員の分が必要です! 

記載する内容は、住所、本籍、職歴等です。
役員の多い法人だと、履歴書の手配だけでも
時間がかかってしまうかと思います。

用意する書類は、他にも多々ありますので、
酒類販売業免許申請をご検討中の方は、ぜひ一度ご相談ください。

2016年8月19日

全国対応!

こんにちは。
新宿オフィスの須藤です。

弊社では、拠点のある東京・愛知・大阪やその周辺地域に限らず、
全国の酒類販売業免許申請をサポートしています!

お近くに、依頼できる行政書士事務所がない…とお困りの方は ぜひ一度お問い合わせください!

1 / 612345...最後 »