最新トピックス

2016年7月15日

社会福祉法人制度改革の施行に向けた全国担当者説明会資料公開

法人設立担当の山田です。

 

平成28年7月8日(金)に厚生労働省で開催された「社会福祉法人制度改革の施行に向けた全国担当者説明会」の資料が公開されました。

 

社会福祉法人関係者の皆様はぜひご確認ください。

http://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000129805.html

大きな項目としては2つ挙げられており

 

1.社会福祉法人制度の改革

2.福祉人材の確保の促進

 

となっています。

 

「1.社会福祉法人制度の改革」では以下の項目が挙げられています。

 

○経営組織のガバナンスの強化

○事業運営の透明性の向上

○財務規律の強化

○地域における公益的な取組を実施する責務

○行政の関与の在り方

 

文面を見ていますと、これまで社会福祉法人は、社会のニーズに応じで設立され、行政側もお願いしているスタンスがありましたが、今後は法令順守体制や社会法人としての本来の目的を担っていくことが求められるのではないかと思います。

 

社会福祉法人が行っている事業は社会的にも意義の高く、公益性の高いものですので、今後はそれに見合った法人体制が求められていくものと思います。