最新トピックス

2016年12月19日

大阪市の民泊の宿泊日数要件が「2泊3日」へ緩和されることになりました!

こんにちは、

大阪オフィスの陳です。


現在、国家戦略特別区域法で認められている大阪市の民泊認定では

宿泊日数は6泊7日以上ですが、

法改正に伴い、来年(2017年)1月より、

宿泊日数「2泊3日」へ緩和されることになりました!


現行法での大阪市の国家戦略特別区域民泊の認定件数は、でした。 


この宿泊日数要件のこともあり、これまで認定申請を躊躇される方もいたと思いますが、今後、申請事業者数が増えると考えられます。


弊社では認定申請サポートを行っております。

お気軽にお問合せください!