最新トピックス

2017年2月27日

平成29年度 内航海運における省エネルギー対策事業

サポート行政書士法人・新宿オフィスの三瓶です。

 

国土交通省から、内航海運業者に対する省エネ対策補助事業が発表されました。

 

公募期間は平成29年2月27日(月)~平成29年3月17日(金)となっています。

 

今回の補助金額は総額で32億円となっています。

 

以下、国交省のサイトを抜粋します。

平成29年度「内航海運における省エネルギー対策事業(トラック・船舶等の運輸部門における省エネルギー対策事業費補助金(内航船の総合的な運航効率化措置実証事業))」に係る補助事業者の公募について

1. 事業内容

日本の最終エネルギー消費量の約2割を占める運輸部門において、内航海運における省エネルギー対策を推進することを目的として、革新的省エネルギー技術(ハード対策)と運航・配船の効率化(ソフト対策)を組み合わせた船舶の導入を目指した実証事業を実施する事業者に対し、経費の一部を補助(補助率1/2以内)します。

2.公募期間

(1)平成29年2月27日(月)~平成29年3月17日(金)17:00必着※

※補助事業者の決定については、有識者による審査結果を踏まえ、平成29年3月下旬に決定する予定。

 

(2)公募期間中に本補助事業の内容等に関する説明会を実施します。

平成29年3月3日(金)17:30~18:30

〒100-8931 東京都千代田区霞が関1丁目3番1号

経済産業省 別館1階 101-2共用会議室