最新トピックス

2016年7月14日

契約関係は?

 こんにちは。

新宿オフィスの名取です。

外国人タレントさんを招へいし、イベントを行う、企業は通常、芸能プロダクション、製作会社、イベント会社になるかと思います。複数社が協同しコンサート・イベント運営を行うケースも多いです。

例えば下記3社が協力してコンサートイベント行うとき、どこが招へい機関になるのか?

A社(タレントマネジメント) B社(イベント企画・制作) C社(イベント運営・管理) 

 

基本的な考え方としては外国人タレントと契約を結んでいるところが、招へい機関となれます。

A社とタレント間でマネジメント契約を締結している場合は A社が招へい機関となります。

業界上、良くあるケースが、A社 ⇒ C社 へ業務委託で運営に関することを全て任せるという形です。
この運営に関することを全て任せるというのは、外国人タレントのビザの招へい手続きも含む場合、しっかとその旨を明記した業務委託契約書があれば、C社が招へい機関となれるのでしょうか?

この場合でも、原則C社は招へい機関なれません。

お気を付け下さい。