最新トピックス

2016年10月28日

スピード対応!

建設業大臣許可は、管轄の地方整備局が許可手続、変更届手続、経営事項審査の審査機関になります。
取扱範囲が広いこともあるのか、変更届などは、申請から3ヶ月以上過ぎてから追加確認事項の連絡が入ることも少なくありません。
それに対して、経営事項審査の審査はかなり早く、大体、1ヶ月で通知が届きます。
前年の通知の有効期限内に発行されなければ入札参加に支障が出ることから、
審査機関としても、途切れないように発行するように配慮している印象です。
3月末決算の会社は、10月末日が、前年通知の期限になります。
今週届いてホッとされた会社も多いことと思います。