最新トピックス

2014年1月16日

認可保育所、増設の見込み

先日の社内保育所の話題に続き、保育所に関する新たなニュースです。

 
2015年度から始まる新しい保育制度の大枠が決定し、認可保育所の利用条件が緩和されました。
保護者の月の就労時間が48~64時間でも、一日8時間まで施設を使用できるようになり、
パートタイマーや夜勤の人も認可保育所を利用できるようになりました。
 
この決定に伴い、一定の条件を満たす認可外保育所が新たな認可保育所として認定されます。
 
先日の社内保育所に続き、認可保育所の増設が見込まれる気運となりました。
待機児童が減り、女性の社会進出がますます進みそうですね!