最新トピックス

2014年5月22日

京都府、耐震工事を補助

耐震工事の補助金に関するニュースです。

 

京都府は商業施設をはじめ、大規模建築物などを対象とした、耐震工事の支援を広げることを発表しました。

 

内容としては、京都市などその他5市の旧耐震基準の建物に対して、改修するためにかかる設計費と工事費を地元の自治体と補助するというものです。対象となる建物は、基本的に学校やホテル、病院、百貨店などで、 補助の割合は、改修費が5.75%、設計費が6分の1となり、これから耐震のために工事を行おうと考えてらっしゃる方にも嬉しいニュースです。

 

いつ発生するかわからない巨大地震に備え、これから更に耐震化が進んでいくといいですね。