最新トピックス

2016年9月23日

「添付文書」と「取扱説明書」の違い

「添付文書」と「取扱説明書」の違いっていったいなんなのか?

簡単にいうと「添付文書」は法律に基づいて作成される公文書で、
警告や使用上の注意、品目仕様、その他の重要事項など、法律で決められた項目を乗せます。

「取扱説明書」は業者さんが消費者のために自社で作成した案内文のようなもので、
内容的に特に決まりはありません。

なのでよく、同じようなものだと勘違いして「取扱説明書」は包装に入れてるが、
「添付文書」は入れてないようなことが発生しますので注意が必要ですね。