最新トピックス

2016年7月14日

飲食店での酒類販売

 こんにちは。

新宿オフィスの須藤です。
 
飲食店の経営者や従業員の方から、
「店舗で提供しているお酒の評判が良く、お客さんから持ち帰り用に売ってほしいと言われている」
という相談をお受けします。
 
お酒を販売するためには、酒類販売業免許が必要です。
 
弊社では飲食店の営業許可だけではなく、酒類販売業免許申請もサポートしておりますので、
ぜひ一度ご相談ください!