最新トピックス

2016年7月15日

消費税増税延期によりすまい給付金の給付期間も延びました

このほど、消費税増税時期が2019年10月に延期されました。

延期の伴い、新しく住居を購入された方に給付される『すまい給付金』の
申請期限も延びることが決まりました。
家を購入予定の方にとっては、朗報ですね。


『すまい給付金』制度は、消費税率引上げによる住宅取得者の負担を緩和するために
創設した制度で、
消費税8%で購入 → 最大30万円
消費税10%で購入  → 最大50万円 大きいですね!!
が支給されるということで開始しました。

制度の開始当時は、2015年10月に消費税10%へ引き上げられる想定でしたので、
消費税10%に引き上げられてから、1年と6か月が申請期限と打ち出されていた手前、
その消費税10%の時期が延期と合わせて、1年と6か月が申請期限が延びるという
結果になっています。

給付対象期間が延びることは嬉しいことですが、あまりオープンにされることがありません。
知らないと損するということです。

弊社では、グループ会社で国土交通省の『すまい給付金』申請窓口を行っているので、
多くの方が申請に来られます。

聞いていると、「マンション購入したときに何も教えてもらえなくてニュースで知った」とか
「引き渡しの案内の中をよく見ると、すまい給付金のお知らせが入っていたけど、
それ以上のことは何も教えてくれないので困っている」など、
どんな素敵な制度があることもご存じない方が多くいます。

★★新築、中古を問わず、要件があえば給付金は支給されます。★★

お気軽にご相談ください!!

<すまい給付金のご案内>
http://www.shigyo.co.jp/senmon/taiyoukou/sumai