酒類販売業免許

コンビニ等でお酒の販売を考えている事業者様

コンビニやドラッグストア等では、お酒の販売は欠かせないものと

なっています。

これからコンビニ等を経営される方、このようなお悩みはありませんか?

 

◆初めてコンビニを開店するため、お酒の免許の申請はよくわからない。

 

◆1店舗目の時に、自分でお酒の免許の申請をしたが

 とても面倒だった…。

 これから2店舗目をオープンするが、今度は行政書士にお願いしたい。

 

◆申請のことはよくわからないけれど、開店日はもう決まっている…。

 

初めての免許申請となると、手引きを読んでも申請方法を理解するのに

時間がかかってしまうと思います。

 

お酒の免許申請は弊社に任せ、お店の開店準備に専念しませんか?

担当からのコメント

こんにちは。酒類担当です。

酒類販売業免許取得を、サポートさせていただいています。

 

これから自分のお店を出す… そんな方は、様々な申請や手続等、準備にお忙しいかと思います。

そして、コンビニ等を経営する場合には、お酒の免許を取得される場合が多いことと思います。

 

お酒を取り扱い、ご近所の方が気軽に買い物に来るコンビニにしましょう!

 

「コンビニを経営して、良い売上をだすぞ!」

「1店舗目をはやく軌道に乗せて、次の店舗もどんどんだしていきたい!」

 

弊社では、そんな風に意気込んでいらっしゃるお客さんが店舗経営の準備に専念できるように

スピードのあるサポートをしています。

まずは、お気軽にご相談ください。

酒類販売業 サポート行政書士法人 東京 大阪 名古屋 横浜

酒類販売業免許TOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談
  • 秋葉原オフィス