旅客運送業許可

福祉輸送:使用車両

 

事業用自動車については、以下のような定めがあります。

①道路運送法施行規則第51条の3第1項第8号に規定する福祉自動車 (車いす若しくはストレッチャーのためのリフト、スロープ、寝台等の特殊な設備を設け た自動車、又は回転シート、リフトアップシート等の乗降を容易にするための装置を設 けた自動車。以下「福祉自動車」という。)

 

② ①によらず、セダン型等の一般車両を使用する場合にあっては、要件を満たした者が乗務する自動車。

 

 

メーカー市販車であると以下のような自動車になります。

◆車いすリフト付車両

トヨタ:ハイエース

日産:キャラバン、セレナ、クリッパー

 

◆車いす用スロープ付車両

トヨタ:ラクティス、シエンタ、ノア/ヴォクシー、アルファード

日産:セレナ、バネット、キューブ、クリッパー

ホンダ:N BOX、フリード

マツダ:フレアワゴン

スズキ:エブリー

ダイハツ:アトレー、ハイゼット

 

◆回転シート付車両

トヨタ:アリオン、プレミオ、カローラ、アクア (後席) コンフォート

日産:シルフィ、ラティオ、ノート、リーフ、マーチ

ホンダ:フィット、N-WGN、グレイス

 

◆リフトアップシート付車両

トヨタ:(助手席)プリウス、SAI、ポルテ/スペイド、ラクティス、ヴィッツ、パッソ

    マークX、エスティマ、アイシス、シエンタ、ウィッシュ、ノア/ヴォクシー、

    アルファード

    (後席)エスティマ、アイシス、ノア/ヴォクシー、アルファード

日産:(助手席)セレナ、ウイングロード、キューブ、ノート、デイズ

   (後席) エルグランド、セレナ

ホンダ:(助手席)ステップワゴン、オデッセイ、フリード

    (後席)ステップワゴン、オデッセイ、フリード

マツダ:(助手席)プレマシー、ビアンテ

    (後席) ビアンテ、MPV

スズキ:(助手席)ワゴンR

ダイハツ:(助手席)ムーブ

     (後席) アトレー

以上は一例になります。 標準車両に後付改造ができる架装会社もあります。 そのため、申請者の方が行いたい事業用途に合った自動車を用意できます。

運送事業の申請のことならサポート行政書士法人へ

サポート行政書士法人では、新規で運送事業の登録・許可取得される方から、すでに運送事業を運営されている皆さまに対して、運送事業に関する申請サポートやコンサルティングを行っております。

運送事業は、許可を受けるだけの段階から、コンプライアンス体制の構築が求められる段階になっています。

弊社の担当者は、全国の都道府県で申請実績がございます。ぜひご相談ください。

サポート行政書士法人

旅客運送業許可TOP

  • メールマガジン登録
  • 1.新宿オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談