旅行業登録

旅行業協会 加入

旅行業を始める業者にとって旅行業協会へ加入することは、登録に関する営業保証金が1/5になるだけでなく、登録後営業を行っていくうえでもメリットがあり、加入するのが通常です。

 

行政庁へ旅行業登録する際に、あらかじめ旅行業協会への加入が承認されている必要がありますので、旅行業を始める場合は、同時に準備をする必要があります。

 

旅行業協会は下記の日本旅行業協会(JATA)、全国旅行業協会(ANTA)の2つ協会です。

それぞれ各都道府県にて申請方法が異なる場合がありますので注意しなければなりません。

 

日本旅行業協会(JATA)

【本部事務局】
〒100-0013
千代田区霞ヶ関3-3-3 全日通霞ヶ関ビル3F
【入会】
入会金:80万円  普通会費:年額35万円

全国旅行業協会(ANTA)

本部
種別 第1種 第2種 第3種
入会金 80万円 65万円 55万円 
年会費 6万円 4万円 3万円
弁済業務保証金分担金 1400万円以上 220万円以上 60万円以上
支部
各支部にて入会金・年会費が必要です。

 

旅行業の申請のことならサポート行政書士法人へ

サポート行政書士法人では、新規で旅行業の登録をされる方から、すでに旅行業登録を受けておられる皆さまに対して、旅行業法に関する申請サポートやコンサルティングを行っております。

弊社の担当者は、全国の都道府県で申請実績がございます。ぜひご相談ください。

旅行業専門チーム
専任スタッフが全国の案件を対応しております。

旅行業登録TOP

メールマガジン登録

  • メールマガジン登録

営業所

  • 1.新宿オフィス
  • 2.秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談