旅行業登録

更新登録

旅行業登録の有効期間は5年間となっており、有効期間後も引続き事業を継続する場合は、

期限の2ヶ月前までに更新申請を行う必要があります。

なお、更新には手数料が17,000円かかります。

必要書類

 

1 更新登録申請書
2 定款または寄付行為
3 登記簿謄本
4 役員の欠格事項に該当しない旨の宣誓書
5 旅行業務に係る事業の計画
6 航空券発券に係る契約書の写し(契約がある場合)
7 海外手配業者等との契約書の写し(契約がある場合)
8 旅行業務に係る組織の概要
9 直近の「法人税の確定申告書」及び添付書類の写し
10

旅行業務取扱主任者選任一覧表

選任した旅行業務取扱主任者の合格証・履歴書・宣誓書

11 事故処理体制についての書類
12 供託書又は分担金納付書の写し

 

旅行業の申請のことならサポート行政書士法人へ

サポート行政書士法人では、新規で旅行業の登録をされる方から、すでに旅行業登録を受けておられる皆さまに対して、旅行業法に関する申請サポートやコンサルティングを行っております。

弊社の担当者は、全国の都道府県で申請実績がございます。ぜひご相談ください。

旅行業専門チーム
専任スタッフが全国の案件を対応しております。

旅行業登録TOP

  • メールマガジン登録
  • 1.新宿オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談