金融内部監査

事業報告

金融商品取引業者は、事業年度が経過する度に、
決算終了後3ヶ月以内に管轄の財務局へ1年間の事業実績の報告を行う必要があります。
 
事業報告書には、決算期末時点での営業所や役員の状況等の他、例えば期末時点の投資顧問契約の件数や、年間の売上の内訳等を記載する必要があり、通常の営業時から報告書のベースとなる取引履歴をきちんと管理しておく必要があります。
当社では、金融商品取引業者の事業報告の申請サポートをしております。
 
金融以外のライセンスもお持ちのお会社の複数業種まとめての事業報告や、
事業報告の提出をうっかり忘れてしまった業者さんの事業報告もサポートしておりますので、
お気軽にお問い合わせ下さい。

サポート行政書士法人 東京 大阪 名古屋 横浜

金融内部監査TOP

  • メールマガジン登録
  • 1.新宿オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談