外国会社日本支店設置

サポート行政書士法人スタッフ

行政書士は、書類を作成するだけの専門家ではありません。

これから新規事業を始められる企業、日本国内に進出される企業などのスタートアップの専門家です。

専門ノウハウをもったコンサルタントも多数おられますが、日々企業の皆様の代理人として行政庁への申請や折衝を行っている行政書士だからこそ蓄積できるノウハウ・実績があります。

そのノウハウ・実績を駆使して、依頼者の皆様のスムーズなスタートアップをフルサポートいたします。

対応する言語は、英語・中国語・ベトナム語・インドネシア語・韓国語と豊富です。日本進出のパートナーとしてぜひサポート行政書士法人をご活用ください。

 

日本進出のために支店・支社を設立したい

 

☑ 許認可や人材確保などをサポートしてほしい

 

☑ 日本支店の支店長や従業員のビザを取得したい

 

☑ 日本国内のビジネスに必要なライセンスを取得したい

 

   以上のような問い合わせをよくいただきます。お気軽にご連絡ください。

当社のサポート内容

韓国企業の日本支社設立・支店設置

中国企業の日本支社設立・支店設置

香港企業の日本支社設立・支店設置

台湾企業の日本支社設立・支店設置

欧州企業の日本支社設立・支店設置

アメリカ企業の日本支社設立・支店設置

インドネシア企業の日本支社設立・支店設置

日本進出時の許認可取得

日本支店の支店長や従業員の在留資格の取得

ご依頼者喜びの声

話した感じが良かった : G様

御社のブログの中で、それぞれが自分の意見を発信されてて

「この人が自分の担当か」とイメージしやすかった事が大きかったです。

期待以上に仕事に真摯に取り組んでもらえ、本当にありがたい限りでした。

報酬が明確だった : S様

無料相談の時に、しっかりと見積書を出してもらえた事に安心しました。

お金に関して余計に心配をせずに済んだ事が良かったです。

日本支店設立手続きの流れ

 ①:ご相談→お見積り

 

相談は何度でも無料です。
まずはお電話か問い合わせフォームからご連絡ください。
一度オフィスにご来社いただき、現在の状況を確認した上で、申請方針をご説明いたします。
(中国語、英語は通訳スタッフの同席も可能です) 
営業時間外でも事前にご予約いただければ、夜間や土日の相談も可能です。
 
面談では現在のご依頼者の状況やご希望の点などを詳しくお聞きし、
適正な価格で見積りを提示いたします。

 
 
 ②:お申込み

 

見積りで提示した金額やサービス内容に納得いただけましたら、ご依頼いただきます。
 
 
 ③:宣誓供述書の資料収集・書類作成

 

必要書類は当社で収集・作成いたします。
一部、ご依頼者にしか取得できない書類が必要になる場合は、
書類の取得方法等を助言させていただきます。
「指定された書類が具体的にどのようなものか分からない」という場合は、
見本書類の作成もいたします。
 
なお、中国語・韓国語・英語の書類の翻訳も無料で行っています。
(翻訳が特別多量になる場合は、個別にいただくケースがあります)
 
 

 ④:宣誓供述書の認証

 

宣誓供述書の認証は、外国会社の日本に所在する本国大使館又は領事館か、
本国の公証所にて行われます。
どこで認証が行われるかは国によって異なります
 
 

 ⑤:登記申請書類の作成・申請

 

宣誓供述書の認証後、日本の支店設立のための登記申請を行います。
当社にご依頼いただいた場合、登記申請は提携の司法書士が行います。
 
 

 ⑥:開業

 

完了でき次第、日本支店での業務を開始していただけます。
(登記後、税務署、社会保険事務所、労働監督基準書等の諸機関への届出が必要となります。当社から税理士や社労士をご紹介することも可能です)
 

 

全国対応可能

サポート行政書士法人

お問い合わせはこちらから

  1. 相談希望オフィス
  2. #送信ボタンは、1回だけクリックしてください#
 

外国会社日本支店設置TOP

  • メールマガジン登録
  • 1.新宿オフィス
  • 秋葉原オフィス
  • 4.名古屋オフィス
  • 5.大阪オフィス
  • 6.駅前相談