パフォーマンスを上げるために。。。

先日、経企でMTGを行いました。

まず初めに、狭い質問から入ってしまったのは反省点でした。。。

「経企は、総務的な雑務をこなすのではなく、 経営の舵取りをする頭がそろっているチームになるべきである」

という代表の鈴木さんから喝をいただいて、
入社して初めて経企メンバーで会社のビジョンを再確認し、現状把握をすることが出来ました。

5年後、10年後、20年後、どのような会社にしていきたいか?方向性を確認するには、経営理念に立ち返ることが重要です。

弊社の経営理念は3本柱から成り立っています。

★世界的リーダーを創出する
★すべての人が個性を活かして輝くオールスター社会を創る
★自らを進化させ、好循環するモデルとなる

人口知能(AI)の台頭により、現状ある職業の約50%が人工知能により仕事が奪われる可能性があると言われています。

私は、この経営理念をこう捉えています。

行政書士は単なる手続きの代行者ではなく、クライアントの課題解決を洗い出し、その課題を解決するための方法を提案していくこと。
SG社員それぞれがリーダーとなり、個性を活かしたパフォーマンスを発揮し、レベルの高いコンサルティングができるようになること。

この経営理念を改めて考えてから今SGの現状としては、大きく以下の3つに分けて把握できました。

・コンサルティングに特化した会社になりつつある
・新人のマンパワーがある(今年の新入社員は20名で大きなチャレンジをしている)
・オフィスが拡大した(2017年 秋葉原支店開設)

この流れを進めていくには、潜在ニーズを業務依頼に繋げ、業績を上げて、ハイレベルな人財を採用し、さらに新たな潜在ニーズを掘り起こしていくというサイクルが必要です。
課題が見えてきたところで、ここからが判断すべきところです!

想像力をフル回転して働かせて、適切なものを選んで考動していく!

全体最適を常に考えて、判断できる経企、高いパフォーマンスを発揮するために、日々トライアンドエラーしながら、SGと一緒に成長したいです!

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 天野真緒   パーマリンク

コメントは受け付けていません。