基本と応用

こんにちは。
昨日から3日間大阪全体研修が始まっています。
今回は、「基本と応用」がテーマでした。
理想:基本と応用の割合を半々にする
基本に偏る人は、マニュアルや作業的になる傾向があり、
応用に 〃  、基本ができていないことでつまずく傾向があります。
仕事に万能なルールはないということです。

思い返すと、中・高6年間バドミントン部だったのですが、
入部当初、顧問の先生に基本をみっちり叩き込まれました。
本当に強い選手は、基本がしっかり身についていること+技が出来る人だったと思い出しました。
私も負けたくないと思ったので、素振りの朝練を毎日していた記憶があります。
試合で勝てるようになったのは、
基本的なストローク・筋力・フットワーク+相手をよく見て空いている箇所に狙い撃ちする技が出来る様になった時でした。
仕事においても同じことだと思ったので、基本をしっかり身につけて、
状況に応じた応用力で対応出来るようになりたいです。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 天野真緒   パーマリンク

コメントは受け付けていません。