1年目を終えて

こんにちは。
秋葉原支店の熊野です。

新入生の皆さん、入社おめでとうございます!

毎日のようにオフィスに来てくれていた人も多いので、「あ、まだ入社してなかったのか~」という感覚ですが、改めてこれからよろしくお願いします。

そして、私自身もう入社して1年がたつのかと思うと感慨深いです。

節目のよい機会だし、新入生の皆さんもどんな1年になるのか、見当ついていないと思うので、この1年を振り返ってみたいと思います。

私にとって、この1年の1番の収穫は、「SGで関わる人や仕事を好きになれたこと」です。

自分の場合、その組織の人や活動(仕事)を心から好きになれると、のめり込んで頑張れて、その結果自分の良さがいかせて、まわりに良い影響を与えられる、というよいサイクルになると自覚しています。

社内で一緒に仕事を進めていく上で、相手がなにか困っていたり、忙しそうにしていたら、自分がどう動いたら助かったと思ってくれるかな、どこまで自分でやってあとは任せたらお互いにとっていいかなとか、あー今の聞き方失敗したなとか、毎日毎日試行錯誤しながらやっています。その中で、相手のことが好きだともう一歩頑張ろう!と思えるし、その試行錯誤も全然苦痛にならず楽しくできるような気がします。

あと、お客さんのことを好きになると、どうにかしてこのお客さんが困らないように頑張ろうと!と思えて、社内の人をどう動かそうか、お客さんにはどう動いてもらおうか、行政の人をどう味方につけようか、と自分の守りの殻を破って動けるような気がします。

この人たちのためなら!と思えるくらい、SGで関わる人や仕事を好きになれたのは、本当にいつも私のことをフォローしてくれて、かまってくれて、期待してくれる周りの方々おかげです。

また、いろんな案件をやって案件の進め方を習得できたことも大きい収穫です。

旅館、医療機器、入札、古物、宅建、建設業、利用運送、薬局、小規模補助金、医療法人、道路使用、消防関係などなど幅広い許認可を担当させてもらえました。

わからないことだらけの中でも、社内の人にいろいろ助けてもらい、お客さんや行政の人にも協力してもらいながら、みんなで前に進めて、どうにか期日までに完了させるというスキルを身につけられたかなと思います。

2年目は1年目で作った土台をいかし、もっと加速してジャンプできるようにしていきたいです。

特に、

・面談を主導できるようになること

・資格を取ること

・2年目ポジションをいかして、既存のメンバーと新メンバーのコンビ・チームがうまくいくように働きかけること

に注力したいと思います。

私はちょっと変らしいのですが、できることをもっと増やして期待に応えられるように、新メンバーのちょっと上の先輩として頼られるように、頑張りますのでよろしくお願いします。

 

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 熊野成夏   パーマリンク

コメントは受け付けていません。