3行日記のススメ

こんにちは。
名古屋支店の上村です。

少し前の新聞で「寝る前に3行」という記事に目が留まりました。
日記をつけると自律神経が整い心と体をコントロールできるようになるという記事でした。
自律神経が乱れたまま寝てしまうとさらにバランスが悪化し、さらにストレスが蓄積してしまう。
乱れた日々を修正する手段が日記だということ。
この日記はテーマが重要で
①今日一番失敗したこと(もしくは、体調が悪かったことや嫌だったこと)
②今日一番感動したこと(もしくは、うれしかったこと)
③明日の目標(もしくは、今一番関心があること)
マイナスの感情を掃出し、よかったことを記憶に刻み、目標を具体化して意識付けする。

これは、仕事にも生かせます。
一日あったことよく思い出し、翌日の目標を具体化する。
まさに、SGでは日報という形で定着しているのではないかと思います。

私の場合は、駅からの帰り道で3行日記を頭の中で行うようにしています。
3行日記を始めてから、前よりも仕事がスムーズにこなせるようになったと思っています。

よりよい仕事をするためには書類の整理整頓も必要ですが、
心の整理整頓も必要だということを実感しました。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 上村千恵   パーマリンク

コメントは受け付けていません。