言葉の力

 

 

こんにちは。
名古屋オフィスの見取です。

皆さんは、「自己成就予言」という言葉をご存知でしょうか。

自己成就予言(じこじょうじゅよげん)とは、
根拠のない予言(=噂や思い込み)でも、
その予言を信じて行動することによって、
結果として予言通りの現実がつくられるという現象のことです。

それがどんな言葉でも、
自分が口から発した言葉が
いずれその通りになるのです。

「あれもできない。これもできない。」と、
そんなことばかり口にしていたら、できることも
本当にできなくなったということが、実際に起こるのです。

なぜ、このようなことが起こるかというと、
何度も繰り返し使う言葉は「これは重要なんだ!」
と脳が認識し、潜在意識に入った言葉は、
どんな言葉でも使った言葉に対して、
つじつまを合わせようとするのだそうです。

では、常に前向きな言葉を
発していると、どうなるでしょうか?

私の場合、気持ちが落ち込むと、
マイナスな言葉を発しがちなので、

「それが嘘だったとしても、プラスの言葉を口に出していこう」

と自己成就予言という言葉を知り、そう思うようになりました。

たとえ気持ちが伴っていなくても、
プラスの言葉を繰り返し言うことで、
気持ちや状況が、後から付いてくると信じ
実践していこうと思います。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 見取秀祐   パーマリンク

コメントは受け付けていません。