仕事もゲーム感覚でできます!!!

こんにちは!名古屋支店のミンです。

先日は秋葉原支店にて二日間で行われた新人研修へ参加させて頂きました。
今回の研修内容はナポレオンゲームを通じて仕事への取り組み方を学ぶことです。
皆さんはご存知でしょうか?
ナポレオンゲームは単なるトランプの勝負ゲームではなく、
地頭を鍛え、強みと弱みを見つけるトレーニングにもなるんです。

簡単に説明するとゲームをやりながら、下記の9つの項目に分け、
それぞれメンバーの強みと弱みを把握してもらう感じで進めました。

① 真剣に楽しむ力
この二つ、簡単なように見えますが、意外と両立するのは難しいです。
私自身、インターンの頃も十分楽しんでいましたが、
それには仕事に対する真剣さがまだ足りてなかったです。
今は会社の業績に貢献したいという真剣さが出てきているのですが、
自分の中で楽しむ余裕がなくなってきました。
社内の先輩たちは当たり前のように両立できています。
今はまだできていないですが、私もいつかはできるようになります!

② ルール理解力
ルール(仕事の基礎)を正確に理解できていなければ、
ミスの繰り返しが続いていく一方だと思います。

③ 即断力
即決、即断。どんな場合でも対応できるようになっていますか?
全体の状況を把握し、成功した時は次のステップを、
失敗した時はその対策を即決しなければならないので、
自分の中で準備が整っているかどうかが大事です。

④ 戦術力
様々な戦術を考え、それに基づいて行動したことで勝利した時と
自分はあまり考えてないけれども、敵のミスで勝利したの
やはり楽しさが違いますね~

⑤ 先見性
これ、とても大事です!
私たちは目の前の物事に集中しがちですが、先を読めていなければ
痛い目に会います。(←実話です)(笑)
例えば、連休のことです。
連休前には気合を入れて頑張るのは誰でもできると思いますが、
連休明けのことも想像・先読みして準備している人はそんな多くはないと思います。

⑥ チームワーク
(メッセージ交換できていない)お互いの事をよくわかってない/
お互い伝えてない/伝わってないと、いいチームワークができません、
もちろんいいプレーもできないです。

⑦ リスクマネジメント
リスクという言葉、聞くだけで嫌な予感しませんか?
負ける・トラブルかもしれないと思いつつ、
リスクテイクをしなければいけないのは仕事でも同じです。
例えば、後輩に任せる時です。リスクはゼロではないです。
しかし、任せ切る勇気をもってリスクテイクをすることで
大きなトラブルが発生するかもしれませんが、
自立した素晴らしい部下が生まれる可能性も高いです。

⑧ 改善力
自分や相手のミスを気づいていない、気づいたけれども指摘まではできない、
気づいたことを指摘はしたが、実行はできていないとなると何も改善できませんね。

⑨ 成功リピート力
できたこと・成功体験を振り返ることで成功をリピートする、
回数を増やす、できて当たり前となるレベルまで持っていくことです。

研修の時はゲームのルールの理解や負けないように自分をどう守るかを
考えるのが精一杯で仕事とは全く繋げて考えられなかったです><
しかし、名古屋に戻ってきて2週間ほど経ちますが、
仕事をしている時に毎日のように
「あ、これだ、ゲームやっている時に言われたリスクテイク!」
「あ、今のミス、ルール理解力が正確になってないからだ!」
「う~ん、仕事がうまくいかないのはメッセージ交換できてないからだ、
このままじゃいいチームワークができないんだ!」
「おお、今の先見性が素晴らしかった」等・・・

あれもこれも、ゲームの時と同じ状況になっているのに気付きました。
仕事もゲーム感覚でできますね~
勝負は自分次第で決ってしまうので、気持ちよく勝てる
戦い方・取り組み方をしなければいけませんね~

第1回の(ナポレオンゲーム)研修はとっても貴重な機会だったと思います。
今回学んだ知識を活かし、立派な社会人となり
仕事ができる人に生まれ変わりたいです。
鈴木さんをはじめ、研修に参加して下さった先輩方や同期2人、
研修お疲れ様でした、そしてありがとうございました!!!

今回の研修で私のように仕事に対する思考が変わった方は
かなりいらっしゃると思いますので、こういう機会を
どんどん増やしてほしいというのが本音です!!!

※写真は研修前日の夜の食事会に来てくれたメンバーです。
(一番体の大きいハクイさんは一番先に帰ったので(笑)、写真は5人だけです)

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: ティダーミン   パーマリンク

コメントは受け付けていません。