脱なんでも屋

秋葉原に移って約1ヶ月がたちました。
働く場所も、近くにいるメンバーも変わりました。そしてなにより、内定者インターンの皆さんに仕事を依頼する側になって、変化の多い月だったなと思います。

最近は、業務を依頼する初心者として、「どんな」業務を「どう」任せたらいいか、試行錯誤中です。
特に「どんな」業務を任せるとお互いにとっていいかを考えています。

とりあえず、任せる業務の基準としては
①自分の業務負担の軽減になること
②今後相手がSGでその経験を使えることの2つの要素を満たせるようにお願いすることかなと思います。

例えば、スキャンや郵送準備等をお願いする場合、①の要素が強くなってしまいがちなので、②が満たせるように、仕事の全体像を伝えるようにする。
(最近は注意事項をつべこべ言い過ぎないように、気をつけてます。気づいた点は質問してくれないかな・・・と)
逆に、入札のダブルチェックや納品の場合、②の要素が強く、フィードバック等が必要でなかなかすぐには①を満たさないのが現状だと思います。
なので、早く①の要素が強まるように、その人の得意不得意を見極めて、フィードバックしていかなきゃなと感じています。

とりあえず、業務を任せるためには、
今持ってる業務の中で、どこを自分でやってどこを任せたらいいのかの切り分けることも、相手の性格を見極めることも必要だと痛感してます。
自分でいろいろ抱えこみすぎてなんでも屋になりすぎないようにしていきたいです。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 熊野成夏   パーマリンク

コメントは受け付けていません。