近、帰化や薬局の開設許可といった、自分にとっての「新しい業務」が、「いつもの」業務に変わってきていることを感じます。

新規業務は、時に誰もやったことがなく、完全に一人で立ち向かうこともありますが、帰化や薬局に関しては、周りの方々に支えられながら、前に進み、少しずつ成長していっているような感覚があります。

時として忘れがちになりますが、当たり前と思うことでも、人の協力関係なしには成立しないことが多々あります。
会社だけでなく、役所や様々なサービス機関の方々に支えられて仕事ができていると思うことも増えました。

当たり前のことを当たり前と思わず感謝することが大切だなと思う、今日この頃です。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 富樫 美咲   パーマリンク

コメントは受け付けていません。