教えるということ

大阪オフィスの木下です。

私が携わっている太陽光・エネファーム・蓄電池・HEMSの補助金申請には多くのメンバーが関わっています。

全国の自治体への申請となると自治体の様式、必要書類などバラバラです。

エコの業務に新たに関わることとなったメンバーに個別具体的に『ここはこうなっているのでこうしてください』と伝えることは簡単です。

ただし、いつまでもこのように個別具体的に伝えることはできないので応用がきくような考え方を伝えることを意識しています。

なかなか難しいですが、人それぞれ同じ内容でもその人の経験・体験によって伝わり方が違うので仕事の話だけでなく何気ないコミュニケーションからその人の経験・体験を感じ取れる部分を大事にしています。

自分でできる量には限界があるので、うまく伝える・伝わる部分を磨くことで私以外の方にどんどん太陽光・エネファーム・蓄電池・HEMSの補助金申請を回していってもらいたいと考えています。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 木下和之   パーマリンク

コメントは受け付けていません。