就活生の方々へ!

お久しぶりにブログを書きます。
サポート行政書士法人 橘川です。

同期の李博維さんが、良いお話を書いていたので、私も深イイ話を思い出そうとしたのですが、、思い出せない(笑)

そこで今回は、少しいつものブログと趣向を変えて、オフィスの雰囲気伝えたいと思います!

というのも、このブログはかなり多くの就活生の方に読んでいただいてるそうなのです。
ちなみに私も就活生の時は就活サイトや説明会だけでは感じられない社員の方や職場の「生」の雰囲気を知りたく、社員ブログなどを読みまくっていました。

SGの説明会や面接に来てくださる学生さんたちも、多くの人が「雰囲気が合う会社」を探しているように見受けられます。

そこで、この場を借りて、新卒が感じるSGの職場の雰囲気を伝えていきたいと思います。

まず、最初に感じることが、
「フラットな関係性」  です。

“上の言うことは絶対従いなさい”
などという上下関係は皆無。

むしろ、教えてもらって、自分が疑問に抱いたことを解消せずに進むと、「なんで聞かないの??」 と言われます。
初めて聞いたことで、自分が疑問に思うことって、お客様も同じように疑問を持つことが多いです。お客様も初めて聞くことばかりだと思うので、自分が疑問に思うことを解消しないとお客様から質問が来た時に答えられなくなってしまいます。

次に、

「笑いが色々なところで起きている」

就職する前は、職場は学校と違うんだから黙々と仕事をして、叱られて、凹んで、また仕事して、褒められて、少し自信がついて… といった感じなのかな?と勝手に思い込んでいました。

しかし! SGは笑いが絶えないのです!
もちろん仕事をする時は集中して仕事をします。ただ、なにか話題な話とか、新しいプロジェクトを考えている時とか、ミーティングの時とか、色々な意見が飛び交うので、みんな笑顔が絶えないです。

私は入社当初、とても緊張していましたが、先輩が色々な話などをしてくれて、今ではすごく楽しく仕事をしています。

最後に、

SGは「チャレンジが多い職場」です。

行政書士=書類を作る人というイメージを多くの人が抱いているように思えますが、それはSGでは通用しません!笑

ほんっっとうに色々なチャレンジをさせてくれます。
例えば私は、新卒なのですが、ビザ・許認可・アポスティーユなどなど様々なことに携わっています。
最初は右も左もわからないのですが、先輩に聞いたり(フラットな関係性ですね!) それでもわからないことがあれば関係機関に問い合わせて調べたりしています。
最初は不安もありますが、色々理解していき、お客様の疑問に答えられるようになるととても嬉しくなります!

少し長くなってしまいましたが、以上、私が思うSGの職場の特徴3つを挙げさせていただきました。
就活生の皆さんの参考にすこしでもなれればと思います。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 【当社で働きたい人へ】, 橘川浩佳   パーマリンク

コメントは受け付けていません。