苦手意識の克服


経営企画部の長友です。
今日は大阪も朝から曇り、ジメッとした梅雨らしい朝です。

昨日の朝、オフィスみんなで「苦手の克服」について話しました。

人前で話すこと、人に上手く伝えること、電話のやりとり・・・
オフィスメンバーそれぞれがいろんな所に苦手を感じつつ、
いろんな 手法でそれを乗り越える糸口を見つけて日々仕事をしているのが
意外なような、当たり前なような、不思議な感じでした笑

かく言う私は、昔から電話がすごく苦手…
対面で話している人の顔が見えたり、
メールや文書でやり取りしたり、する分には問題ないのですが
姿が見えないのに声が聞こえるという状況がすっっごく不自然で苦手だったんですよねー。

でも、苦手なんて言ってられない!
片山さんはじめ、電話上手な先輩方の電話を盗み聞きして、
使えそうな言い回し、相槌のタイミングなどこっそり心のメモに追加していってます。

その成果か?受けることも、掛けることも苦なく出来るようになったかなと思います。
切ったあとに「もっとああすればよかった!!」と一人反省会することもシバシバですが、
習うより慣れよ!の精神でどんどん電話にでるしか克服する方法は無いよなーです。

電話は声だけで会社の印象が決まります。
明るくしっかりと、滑舌よく端的に!
一回一回の電話ごとに良くなるように、今日も頑張ります。

blog の紹介

サポート行政書士法人のスタッフが更新するブログです♪
カテゴリー: 長友里沙   パーマリンク

コメントは受け付けていません。