カテゴリー別アーカイブ: 劉歓

今を大切に


名古屋オフィスの劉です。

ゴールデンウィークからバタバタし過ぎて、
なるべく、バランスを取れるように頑張っていて、
今は、ようやく落ち着くことができました。

30代後半になってから、
仕事や家庭や親族のことで色々ありますので、
上手くバランスを取れないと、自分も崩れてしまうかもしれません。
親に対しての面倒、子供に対しての教育、会社に対しての責任、
どっちも大事、どっちも悔いに残したくです。

ですから、今を大切にして、
全てのことに対して、
全て全力を尽くしていこうと決めました!

そして、回りの仲間達の応援で、
ますます力になれるので、
ちゃんと恩返しできるように頑張っていこうと思っています。

教える側も1年生!


名古屋オフィスの劉です。

先日、鈴木さんの個人相談を受けて、
仕事の面も、育児の面も、鈴木さんのアドバイスをいただき、
今は、心が開いたような感じで、スッキリしていました!

特に、今後、自分が教える側に立って、
どういう風に、メンバーを上手くリードすることについて教えていただきました。

自分からの考えでは、
まず、メンバーの立場に立って、同じ方向に向けて、
一緒に問題を解決して、共に失敗を味わって、共に成長していきたいと思っています。

育児もそうですね。
娘の教育では、娘と同じ心境を持って、娘の言葉を使って、
一緒に遊びながら、彼女がご機嫌の時に、
彼女の間違ったことを教えたりしています。
効果としては、最近、娘も私のことを理解してくれたみたいで、
私に、よく「ママ、仕事頑張れ!」と言ってくれました^^

今後も、仕事では、1年生の姉として、
育児では、2年生のママとして、頑張っていきます!!!

話し方の極意


名古屋オフィスの劉です。

先日、林修先生の番組を見ました。
「話術」について色々話してくれました。

話し方により、テンポをよくすると、
プレゼンも説得も告白も上手になるということで、
方法としては、3文字で纏めると、「序・破・急」です。

・「序」は、信頼関係を作る
(相手とは信頼関係を作らないと、近くに寄らないから)
・「破」は、テンポを上げてプレゼン
・「急」は、さらにテンポアップし、畳み掛けるようにプレゼン

自分は日本語で相手に上手く伝わるのが苦手なので、
この番組を見たら、凄く勉強になりました。
相手にスムーズに伝わるには、
相手の心をつかむプレゼンの極意が必要とのことですね。

今後は、中国語で話しても、日本語で話しても、
上手く相手に伝わるように、工夫していきます!

人事評価について


こんにちは、名古屋オフィスの劉です。

今日は、鈴木さんが名古屋にいらっしゃいました。
人事評価FBをいただきました。

自分の課題は、明確になったし、
自分の悩みも、全部解けました。

課題は、常に全体最適で判断して、名古屋オフィスの存在感を高めることです。
悩みは、主任になって以来、どういう風にオフィス全員をリードしていくかの問題です。

2017年は、個人業績を維持しながら、バージョンアップもしつつ、
オフィス全体は安定的に業績の向上を目指していきます。
また、自分らしいアプローチで、メンバー全員を良い方向へリードしていきます。

鈴木さんは、名古屋に来るたびに、
みんなの成長に繋がることができて、本当に感謝です。

2017年は、もっと良い名古屋オフィスでありますように、
チーム全員で頑張っていきます!!!

成長している名古屋オフィス

 

 

 

名古屋オフィスの劉歓です。

最近、名古屋のリピートや紹介のクライアントが増えつつ、許認可に対しての新規問合せも増えてきました。特に、色んな補助金について、担当者のレベルアップし、チームワークの力でしっかり対応ができるようになりました。

自分は、オフィス全体を見る立場なので、メンバーそれぞれの良さを活かしながら、もっともっと成長できるようにサポートしていきます。

もちろん、問題点がいっぱいあると思いますが、問題を解決しながら、成長しているオフィスでありますので、将来的は、良いオフィスになると信じております。

実績をどんどん更新していき、クライアントと一緒に前に歩んでいきましょう!

 

 

 

新しい業務に挑戦する

名古屋オフィスの劉です。

最近、技能実習ビザに関する問い合わせが増えていきました。企業さんからの企業単独型についての相談だけじゃなくて、組合からの監理団体についての相談もどんどん対応しました。技能実習ビザに関する業務をどんどん広がっていくのを感じております。

特に、今年は、JITCOから新しい職種を追加されて、例えば、「ビルクリーニング作業」の追加で、技能実習生の受入を拡大する方針になっています。さらに、「介護」について国会にて検討しているところです。今後は、新しい職種の追加にあたって、審査のポイント、要件、必要書類等で、しっかり事前準備する必要があります。

新しい業務に関して、ドキドキしながら、上手く行くかどうか最初は心配するかもしれませんが、周りの先輩や同僚がそばにいることで、ノウハウの共有及び応援で、自分の成長に繋がると信じております。

世の中では、怖いものがないから、スタート時点では間違っていなければ、今後も間違っていません。勇気を持って、自分を信じて、前向きで進めていきます!!!

 

相手の自己効力感を高めていく


こんにちは。名古屋オフィスの劉です。
今日は、増野さんが名古屋にいらっしゃいました。
「相手の自己効力感を高める」について色々教えてもらいました。
今回の研修を通して、今まで自分の意識が曖昧なところははっきり分かってきて、
今後同僚・上司・顧客等に対してどういう風に対応していくか決めました。

相手の自己効力感を高めるために、
まず、相手に言われたことに対して、自分がすぐに反応していく。
次は、しっかり相手の気持ち、言いたいことに対して、ちゃんと理解していく。
最後は、行動を変えて実行していく。
そして、一番大事なのは、自分が行動を変えて良い結果になったことを、
相手に気づいてもらうことです。

有意義な研修内容を教えて頂き、本当に感謝です。
そして、増野さんから主任の辞令を頂いて、本当に光栄で、会社に感謝です。
今後も、引続き相手の自己効力感を高めていきながら、
名古屋オフィスのレベルアップができるように、
仲間と一緒に頑張っていきます!

後輩たちへ

名古屋オフィスの劉です。

入社4年目になりましたが、長期休暇を取っていたので、

今年1月から仕事に復帰し、新人と同じような気持ちで業務を行っています。

 

日々、仕事をしているうちに、自分の経験で後輩のみなさんに伝えたいことがあります。

 

まずは、自らエンジンをかけることです。

知らないこと、分からないことに対して、遠慮せずに、どんどん自分から聞いて、

自分から解決方法を探り出していきましょう。

上司に対して、受け身にならずに、積極的に真摯な気持ちで接していて、

例え、怒られても、指摘されても、落ち込むじゃなく、気持ちを切り替え、

自分に負けず、思い切って立ち上げっていきましょう。

 

次は、チームを引っ張っていくことです。

周りの先輩たちに合わせたり、バランスを取ったりする必要がないです。

どんどん、自分の意識と知識を向上するように、努力してください!

2年目になると、チームを引っ張る存在であるように、力を入れましょう!

先輩たちを抜かれるような姿勢で、そして、抜かれる実績を作っていきましょう!

 

 

初代月間MVP賞を頂きました!

 

 

 

 

 

 

こんにちは。名古屋オフィスの劉です。

今週、社内で鈴木さんとスカイプミーティングをした時に、

サプライズで、私の名前が書いてあるトロフィーが届きました!

SGの初代月間MVP賞を頂きました!!!

復帰してから、働きやすい環境で、

他の社員に負けない高いパフォーマンスを出せるように、強い意識でやってまいりました。

会社からの評価を頂いて、本当に嬉しいし、感無量です。

名古屋メンバーの協力がないと、自分の役割の実現ができないし、

みんなの支えがあるからこそ、頑張ろうという気持ちを常に持っていましたので、

本当に、メンバーのおかげです。皆には感謝です。

今後も、仕事と家庭を両立できるモデルとして、

トリプルミリオンを連続達成していくよう、引続き頑張っていきたいと思っています。

また、自分が良くなることも大切ですが、

周りのメンバーが良くなることは、もっと大事なので、

みんなの協力者として良い方向へ行くように、力を入れてリードしていきたいです。

頑張ります!!!

復帰後の仕事編

皆さん、こんにちは。名古屋オフィスの劉歓です。

去年5月、約10か月の産休・育休の休暇を頂いた後に、短時間勤務を経て、今年1月から本格的に復帰しました。

長期休暇を取っていたので、業務をやらないと頭の回転が遅くなるし、業務ノウハウも停滞していました。また、お客さんと長い期間の連絡を取っていなかったので、私のことを忘れたかなと心配していました。

そのため、復帰当時は、凄く不安を持っていましたし、短時間勤務なのでみんなに迷惑をかけないようにと、ストレスを感じていました。しかし、周りのメンバーの協力や会社の支えを頂きながら、お客さんからの応援も頂いていたので、自分が頑張らないといけないと決意しました。

徐々に、業務内容を思い出して、最新ノウハウも必死に勉強して、お客さんにも頻繁に連絡を入れるように改善しました。頑張った結果、現在毎月のリピート・紹介案件だけで一定の件数をこなしながら、ビザの成功率もアップしています。直近2か月でトリプル達成が続いていて、今月もいけそうなので、本当に嬉しいです。また、新しい業務に挑戦しつつ、大口案件も色々やれるようになってきました。今後ももっと色んな案件を対応できるように取り組んでいきます。

育児しながら、フルで仕事をするのは、自分の熱い想いと、会社の支えと、お客さんの理解がないと、きっと難しくなると思います。復帰当時の不安な時期を乗り越えたからこそ、現在のように育児と仕事の両立ができていると想います。

本当にみんなのおかげです!!!

本当に感謝しております!!!

今後も、この調子で走り続けていきます!!!

次回は「復帰後の育児編」につづく

3年後、専門分野のリーダーになる

5月19日に、名古屋代表として、大阪オフィスへ出張し、
全社MTGに参加してきました。

入社して初めての全社MTGで、今まで分からなかった点、
曖昧な点等、みんなが議論したうえに、どんどん明確にできて、
深く考えるようになりました。

特に、「3年後のビジョン」に対して、一番心の中に響きました!
今まで、自分の頭の中で、ビジョンって、会社の将来像とのイメージで、
日本で一番有名な行政書士法人、世界進出、国際的な会社になるとずっと思っていました。

実は、鈴木さんが考えている「3年後のビジョン」とは、全然違いました!

3年後、社員の一人一人は、各分野のリーダーであること、
そして、SGを辞めて、どこに行っても、リーダーであることをビジョンとして決められています。
これは、経営理念の「世界的リーダーを創出する」と一致していることを初めて分かりました。
経営理念があって、ビジョンが生まれますね。

鈴木さんが経営者として、私達社員に対しての熱意・期待を改めて感じました!
今後は、自分が担当分野のリーダーになるよう、日々意識を持って努力していきます。
そして、名古屋メンバーにもちゃんと伝えて、浸透できるように、
皆さんと一緒に頑張っていきます!

新人意識

今年の新入社員は入社してから4か月経ちました。
皆さんはどう感じていますか?
後輩達が各オフィスにて頑張っている姿を見て、
自分が去年1月に入社した時の様子を思い出して、
色んな感想を湧き出しました。

去年、名古屋オフィスの初めての中国人社員として入社した時、
通訳翻訳という業務内容をメインとして仕事がスタートしました。
けど、直接な上司である名取さんは最初からビザ、帰化業務に関して、
少しずつ教えてくれて、面談同席させてくれて、色んなチャンスを与えてくれました。
そして、日本の常識及び日本語の面で岸本さんに教えてもらっています。
一番ありがたいのが、鈴木さんから信頼をもらっていることです。

みんなに優しくされていることに対して、先輩に依存しやすいと思っていたので、
出来るだけ、迷惑を掛けないよう、甘えすぎないようにいつも意識をしていました。
同じ質問は絶対二度と聞かないとか、同じミスを絶対二度とならないとか、
まず自分が考えるように工夫してまいりました。

段々、中国人のお客さんが増えることに伴い、自分自身の責任感も増えてきて、
早く一人前になって、チームに貢献したい 気持ちがますます強くなってきました。
そして、先輩達と一緒に協働しながらチーム全体が上手く回転できました。

こういう風に今までやってきて、まとめると、新人の時に、常に責任感を持ち、
自分から主動的に気付いて考えて、そして動いていくという意識が大事だと思っています。

まだまだ、入社2年目の新人の考えですが、
新人の皆さんに参考できたら幸いだと思っています^^

愛嬌>IQ

こんにちは。

名古屋オフィスの劉です。

日本のお笑い芸人の中で、一番大好きなのが明石屋さんまです。
彼は父親と同じ年齢なのに、こんなに面白い人って本当に素敵だなと思っています。
特に、番組での発言は表面的が面白い話ですが、実は深くいい事を言ってると感じました。

先日の「ホンマでっか」で、さんまさんが「高いIQだけ持っているのがだめ!愛嬌は絶対IQより大事だ」と言っていました。

そうですね。つまり、愛嬌>IQ !

学生時代はIQが高くて良い成績を取って、高い評判されるかもしれませんが、
社会人になったら、どんな高いIQを持っていても、
周りの人々と良い関係を築かないと上手くいけないと思っています。

「愛嬌がある」、「愛想がいい」、「愛想笑い」などのように、
人にいい感じを与えるために示す態度や行動です。
家族に対して、同僚に対して、上司に対して、すべての人々に、
常に「愛嬌」を持って接するほうが何事でも上手く行くはずです。

ということで、さんま様みたいな「愛嬌がある」人になるよう、頑張りましょう^^

お客さんの心を掴む

こんにちは。名古屋オフィスの劉です。

最近、主人と物件の探しを始めました。元々、2人とも愛知県の出身ではないので、どんな場所がいいか全然分からないし、時間もあまりないので、仲介会社に頼みたくて、色んな仲介会社に行きました。

 仲介会社により、対応方法、報酬、サービスなど色々全然違います。自分がお客さんとして、何か求めているか良く分かるが、相手も分かってくれるのが簡単なことではないと思います。

 賢い担当者はすぐ私達の気持ちを分かってくれて、合う物件をたくさん探してくれて、いろいろな提案を出して、値段の交渉もしてくれて、より良いサービスを提供してくれました。このような自分の心を掴んでくれた会社を頼みたいですね。

 一方、ある担当者は一問一答の形で、こっちの質問について答えるだけで、結果はもちろん満足ではないので、いくら報酬が安くても頼まないでしょうね。

 そこで、自分の仕事も同じですね。どんなサービスをお客さんに提供するか、会社理念など色々規定されているし、その理念をよく理解して自分なりでより良いサービスの提供が出来れば、プラスになりますね。いつも思うのは、お客さんの仲間の立場に立てば、一番良い対応が出来るでしょう。そうすると、どんなお客さんでも、私に対して、会社に対して信頼してくれると信じています。

 そうすると、自然にお客さんの心を掴むでしょうね。

「僕のいた時間」

こんにちは。名古屋オフィスの劉です。

最近、毎週必ず見るドラマがありまして、
三浦春馬さんが主演で「僕のいた時間」というドラマです。

主人公がALSという難病になり、病気と戦いながら、
自分の生きる道を見つけていました。
先週が最終回で、彼が最初から人工呼吸器を付けることが凄く嫌だったが、
最後は「今を生きる」という覚悟で呼吸器をつけながら妻と一緒に未来を歩んでいく決意しました。

それを見て、涙がボロボロに溢れて、感動しました!
このドラマを通じて、「生きる勇気」と「目標を持って生きること」は、心の中にずっと残っています。
今までずっと前向きな気持ちでやってきたけど、
目標に対して、命をかけて頑張るのが全然なかったです。
難病と闘う方は目標を達成するために、どれだけ苦労したのがやっと分かった気がします。

今は強く生きていく気持ちを持っていて、人に役を立つ仕事をしながら、その人達を支える人、勇気を与える人になりたいと思っています。

目標を持って生きていこう!

初心忘るべからず

こんにちは。
名古屋オフィスの劉です。

正月休みに中国に行って、毎年恒例の大学同窓会をやりました。
皆は現在公務員だったり、大学教師だったり、経営者などそれぞれの身分で活躍しています。
たとえ現在の身分が変わっても集まる時にすぐ大学時代に戻った気がしますね。
そのときの楽しかったこと、苦しかったこと、悔しかったこと、
今思い出したらすべて幸せなことだなと思っています。

そして、みんな良く一番思い出すのが卒業したときの夢です。
その夢は今、実現できたかどうか、続けているかどいか、人によって変わってきます。でも、現在の目標のために頑張っているなら、当時と同じ気持ちであればいいでしょうね。
それは「初心忘るべからず」でしょうね。

初心忘るべからずとは、何事においても、
始めた頃の謙虚で真剣な気持ちを持ち続けていかねばならないという戒め。
中国語で言うと、「不忘初衷」です。

今まで、そのような気持ちで頑張ってきましたので、
今後も初心忘るべからずの精神で先へ精進していきたいと思っています。

2014年の決意


皆様、明けましておめでとうございます。
名古屋オフィスの劉です。

あっという間に2014年になり、私がSGでの2年目が始まりました。
去年の一年は一文字で纏めると「学」です。
いろんな新しいことを学んでいて、先輩たちのノウハウを吸収して、楽しんで充実な日々でした。
先輩達と一緒に頑張ってきた結果は、
名古屋の中国人顧客はもちろん、
他の新規顧客もいろんなルートからSGのことを知って、
絶えずにどんどん名古屋オフィスに来て下さっていました。
本当に名古屋の顧客に感謝しております。

2014年は現状維持の上、更に下記の通りになるよう精進していきたいと思います。
①4月に新人入社に伴い、名古屋チームが一丸になり、戦力が更にアップしていきます。
②.名古屋チームはSGのNO.1チームになります。
この夢はチーム全員で数字から実現していきます。
③.中国人顧客の範囲をもっと広げていき、良質案件の受任をしていきます。

成功は「志」の強さで決まる、
常に明確な「志」を持ち、
それに向かって顔を上げ、
今に集中し、一歩一歩、
歩み続けようそこには必ず到達すると信じています。

今年は名古屋チームは必ずこの「志」を皆様にお見せしますので、
何卒よろしくお願いいたします。

行政書士試験

名古屋オフィスの劉です。
先日、私は初めて行政書士試験を受けました。
留学生として来日ではなかったので、
日本の試験はどんな感じなのか、緊張しながら終わりました。
当日、大勢そして色んな方々は名城大学に来て、
こんなたくさんの人が行政書士試験を受けるなんて全然思わなかったです。
行政書士業界の厳しさは改めて感じました。
こんな厳しい環境で、今年1月に何も分からない私を採用してくれるSGには本当に感謝です。
いただいた環境で日々勉強しない、日々成長しないと、
SGには必要ではないので、努力し続けるべきです。
今年の試験はどんな結果になっても納得します。
それは現在の自分の実力ですから。
それに従って変化しないと今のままになってしまうので、何も進歩出来ないです。
30代は変化の時期だし、奮闘な時期だと思います。
今日やれたことが明日に繋がるから、
毎日、気を引き締めて頑張って行きたいと思います。

家族

名古屋オフィスの劉です。

最近、気付いたことがあります。

今まで、中国の両親により良い生活を送るために、
日本で頑張って働いていて、経済面で問題なければ、
両親が幸せだろうと思っていました。
実はそうではない。
先週、両親は半年ぶりに来日して、
二人の白髪を見たら自分が本当に親孝行できていないなあと思っています。
どんなたくさんのお金があっても、そばにいないと寂しいだろう!
今、毎日家に帰ったら夕食も出来ているし、きれいに片づけているし、
二人がやる気満々の様子をみると、中国より日本にいるほうが元気だなと感じています。

家族って、そばにいるだけで幸せでしょう。

日々忙しい中で、家族のそばにいる時間が少ないかもしれませんが、
出来る限り、一緒に夕食を食べたり、一緒に笑い番組を見たり、
こうやって幸せな時間を作りましょう!

 

 

 

 

チャレンジ精神

 

 

 

こんにちは。名古屋オフィスの劉です。

先日、入社半年後、初めて自己評価をやりました。
そして、鈴木さんから人事評価のフィートバックをいただいて、
自分の欠けているところははっきり見えてきました。

知識はまだまだだし、新しい事に対してチャレンジ精神が必要とのことです。

今、ビザ・帰化の実務を半年ぐらいやらせていただいたので、
ちょっとずつ知識を身につけてきたかなと思いつつ、
深い所までまだ到着していないです。
このまま止まらないように、何でもやる、何でもチャレンジするのは重要です。

この仕事をやればやるほど、楽しくなってくるし、成長していくし、
人が隠している能力はいっぱいあると思いますので、
自分の能力はどこまで行けるのか確かめたいです。

これから、新しいことを挑戦したい、新しい知識をどんどん身に付けたい、
そして、片山さんがおっしゃるように、活気がある、前向きな外国人社員であるよう、
頑張っていきます!!!

6月4日

みなさん、こんにちは。

名古屋オフィスの劉です。

6月4日の日に、名古屋オフィス全員はサッカー観戦しました。

小さいから今まで父と一緒にワールドカップを観戦したり、
中国国内試合があるとき、スタジオに行ったり見てきましたが、
会社みんなでサッカーを見るのは初めてなので、
わくわくの気持ちで、幸せな夜を過ごしました。

鈴木さんは普段お酒を飲むと、顔が赤くなりますが、
その日はあまり飲んでなかったけど、顔が真っ赤で、
興奮していたんですよね。。。笑

名取さんはテレビとアンテナの設定をしてくれたり、
動画を取ってくれたり、ビールを買ってくれて、
準備万全で本当にありがとう。。。

岸本さんは普段の博士先生の様子が一切なくなりました。
「わおわお!!!」と叫んで面白かったです。。。笑

こうやってみんなと一緒に、共に叫んで共にへこんで、
凄く楽しいし、幸せです!!!
最後に、日本代表が出場決定の瞬間で、4人とも
大喜びで、もちろん、日本代表の諦めない精神で感動したし、
3人の顔を見ると、もっと感動しました。
こんな仲良いチームには私が居て、本当に良かったと思っています!!!
みんな、いろいろありがとうございます。

また、一緒に観戦しましょうね。。。

 

 

 

新たな心境

こんにちは。

名古屋オフィスの劉です。

新人として、入社4カ月になりました。あっという間な時間でしたが、自分にとって深く考えさせていただいた期間でした。

最初、まだ来日5年、留学経験もない私は、こんな素晴らしいステージに立てるかどうか、正直、プレッシャーを感じながら不安でした。

一か月ぐらい遠慮しながら、言われたことに対して真面目にやって来ましたが、このままじゃダメだと思って、こんな言われたら対応するという仕事は誰でもできるので、SGとしてこんな人が必要ないです。

志ない人はこんなチャンスを与えてくれないので、自分しか出来ない仕事をやらないといけない理念で、自分が主導権を持って前向きに捌いていくべきです。

4か月間、自分の反省点を吐き出し、上司に自分の足りない部分、問題点とか指導いただき、仲間に支えられて、少しずつ成長してきたな~と思っています。みんなと一緒にこんな素晴らしいステージに立つことが出来て、本当に感謝です。

今の心境だと、完全に不安がなくなりました。プレッシャーがまだ残っていますけど、プレッシャーが無いと原動力もなくなるので、良いプレシャーで楽しめながら良い業務を取り込んでいきます。

そして、チームに貢献できるよう、SGに相応しい人間になる為に、日々自分を改善しながら全体意識をして、成長していきます!

 

インド

 

 

 

名古屋オフィスの劉です。

今年お正月に、インドへ旅行に行ってきました。

八日間の旅で短かったが、たくさんの物が湧き出して、感動しました。

今回、北インドのムガル帝国時代の世界遺産を巡りました。

タージマハルを見た時、彼女の美しさと魅力に驚きました。本当に世界で最も美しい建築物だと思います。そして、アーグラー城、ラールキラー、アンベール城…などの世界遺産はそれぞれの迫力を持ち、内装も美しい、立派です。昔のインドの繁栄と人々の知恵を改めて感じしました。

次は、もっとも印象的は聖地巡礼です。

インドは仏教の発祥地であり、「宗教の国」と言われます。ヒンドゥー教、イスラーム教、スィク教など、色んな宗教があります。ガイドさんは寺院に行く時、まず「門」を見って、「門」の特徴で何の宗教なのかすぐ分かると教えてくれたので、実際にそれぞれの寺院に行ったら、本当に「門」が違って、やっと分かりました。

そして、どこに行っても、お祈りの人達がたくさん居て、一日何回もお祈りするそうです。自分が生まれた中国と今、生活している日本ではこんな風景を見たことがないです。隣の真剣な顔をしている人達を見ると、自分も自然に同じようにお祈りを始めて、一瞬心が安静になり、落ち着きました。聖地に居ると、いつもと違った自分を見つけました。良い事でしょうね。

都市に戻った自分はこれから仕事でも、生活でも、嫌なことがあった時、焦る時があった時、聖地に居た自分を思い出して、気持ちを整理し、落ち着く心境で乗り越えしたいと思います。

頑張っていきましょう!!!

 

 

 

 

響くもの

こんにちは。

名古屋オフィスの劉歓です。

私は日本の相撲試合を見ることが好きで、一番好きなのは日馬富士です。

彼は他の力士より体格がそんなに大きくないですけど、速やかに相手の弱い所が掴める所は一番魅力ですね。

日馬富士は去年横綱になって先場所で優勝にならずバッシングを受け、苦しかったと思います。

その挫折を糧にして、先週見事に復活して優勝しました。素晴らしいだと思います。おめでとう。

彼のインタビューを聞いて、「全身全霊」の言葉が自分の心に響きました。

すべての体力と精神力を使って、日馬富士時代に辿り着いたんかなと思いますね。

かえって、自分がどうでしょうか?「全身全霊」が出来ていますか?

答えはもちろん・・・・・・・・

以前より、この二週間の緊張感が自分にもびっくりしました。夢にも帰化書類作成場面が出ました。笑

身を引き締めている感じが久しぶりですけど、やはりこの感覚がいいですね。

これから、ずっとこの感覚で仕事をやっていこうと決意しました。

多分、いつか甘える自分が出てくるかもしれませんが、

その時、心の「全身全霊」を思い出して、努力しましょう!!!