カテゴリー別アーカイブ: 押谷清美

整理整頓する


こんにちは。
名古屋支店の押谷です。

私は整理整頓が得意ではありません。
家の机もすぐに子供たちが貰ってきた園のお知らせの紙類、郵便物などが散乱しがちです。

会社のデスク周りにも備忘録の為に付箋をいくつか貼っていたのですが、PC周辺をすっきりさせようということで付箋を外し、別に付箋をファイルで一括で管理し、毎日そのファイルを確認しようということになりました。

私としては、目につくとことろに貼っておかないと忘れてしまうし、問い合わせがあったときにすぐに反応できないと思って抵抗が少しあったのですが、やってみると意外と苦にならずPCまわりも付箋がどんどん増えていく状態にならずにほっとしています。

最近読んだ本によると脳は基本的に同時進行でいくつもの作業をこなせないらしいのです。できたとしても、ふたつまで。だから、脳には余分な情報は見せない。

目の前の作業に集中させてあげたほうがいいようです。

付箋をファイルで管理することにでなんだかすっきりしたのはこの脳のしくみがあるのかもしれないですね。

ちなみに自分が脳内でふだん無意識につぶやいている言葉も脳に支持を出しているようです。なので自分は整理整頓が苦手だから出来ないと思っていれば、脳にそういった指示が無意識のうちになされていて本当に整理整頓ができない状態になるようです。

正しい指令を出せば、行動は変わるらしいので、とりあえず無意識にネガティブなつぶやきをしないように意識することから心がけたいと思います。

2018年もよろしくお願いします!

「不安」をコントロールする力

はじめまして。名古屋支店の押谷です。

名古屋支店に勤務し始めて2ヶ月が経ち、
徐々に職場環境にも慣れてきました。

6年の育児ブランクを経てのオフィス環境は
とても緊張するもので不安がいっぱいでした。

「不安」というものは、とてもやっかいな感情だと思います。
不安な気持ちが大きくなりすぎると冷静な判断ができなくなってきます。

人間は、自分でコントロールできない物事に対して不安を感じるらしく
コントロールできない度合いが大きいほど不安感も大きくなりやすいようです。

自分の事に関して言えば、原因を冷静に突き詰めれば
不安への対処方法も見つかるのですが
不安の原因が自分の周囲の状況にあるときはコントロールが難しく、
ついそのままの状態にしてしまいがちになります。

ただ、そのままの状態で放置しておくと
心がなんだかもやもやしてすっきりしないので
なにかしらの答えを自分なりに考えて書き出しておくと、
次回また同じ状態になったときに早く対応できるようです。

生きている限り不確実な事が多いものなので、
不安が生まれたらその正体を冷静に・客観的に見極め、
うまく付き合っていけるようにしていきたいと思います。